マテリアル・パズル~神無~ 第29話「ワインとクインベル」感想

まさか…まさかあれは…!!(なんだろう…?)
mpkanna29.jpg

●それぞれの決戦前
・ジルさんとエル兄貴
引き続き殴り合い中。エルがジルさんを煽るだけ煽った後にフッと穏やかな表情で「(お前の未来を)見せてくれ」と口にするのがやっぱり本気で倒すつもりがなく逆に鍛えるのが目的っぽいですねぇ。

・ネクバーパとダークアイQ様
3.5巻で一緒にいる姿がチラッと描かれていましたが本編再登場!Q様はダークアイ一族用の箱舟を作っていたご様子でしたが、ニニ様の説得で翻意し機械か兵器か何かに作り変えている模様。
ちなみに「太古よりクリスタベースにも伝わる力」6.5巻でネタバレされています…。

・コクマとドルチル
再登場キター!相変わらずで何より。あの巻物はニニ様からの応援要請かな?あの大乱戦の最中にドルチル参戦は超見たい!

・リゼル
27話ラストで謎のシルエットで再登場しましたがこれはリゼル以外の人物かはたまたギャグなのか…?→リゼルには違いないですがシルエットはリゼル以外の人物でギャグでした。パキ島決戦ではぐれた後は早々にクリスタベースに帰ってコタツでぬくぬくしていました。そして相変わらずリーザの方が強いwあれはドライブシュートかな?タイガーショットかな?

・サン
もしかしてこのクリスタベースの一大決戦が終わった後にようやく現れるのではと内心ハラハラしてましたがなんとか合流(ジャッカに殺されかけましたが)大老師ネイネの元での修行に加えて今回は手元に五大石もあるので新生サンの大活躍に乞う御期待。

・ライト
なんか元気になった。よかった。

●裁きの星?
彩光少年ラストと今回で突如として空に現れた2つ目の月の如き謎の光。クインベルは月に行った三大神器と何か関係している?と踏んでいましたがはてさて一体何でしょうか皆目検討も付きません。
これも6.5巻の話なので本来ゴニョゴニョなのですがジャンクーアもまた別の場所の空で不可思議な太陽?を目撃しているんですよねぇ。関係あるのかな。

●所謂トロッコ問題
クリスタベースの繁栄は「せいぜい」年にひとりかふたりの魔女の心臓を捧げる事で保たれている歪なものではありますが、それがなければたちまち雪と氷で凍りついて大勢の国民が死に絶えてしまいます。リゼルの父であるリゲル博士の研究で不完全ながらも代替可能な動物の心臓の開発が進んではいるものの、ルクシーアの高笑いのままに少女の命を喰らうクロイツの心臓を守るべきなのか?
結局クリスタベースの問題はクリスタベースで何とかしてもらうとして、女神の国の好きなようにはさせないという結論に。シャルロックだけはシャラカ族でも昔生贄の風習があったため(生贄が騙されているのは問題だけど)実際に効果はあるし国が守られてるならいいんじゃね?というスタンスなのが興味深いです。

また今回ビスカの命のタイムリミットが近づいている事に触れられ、ジャッカはビスカを生き永らえる方法があるなら自分は生贄を捧げるかどうか悩みます。父親のジャンクーアの方は例えTAPからでも星のたまごを毟り取る事を躊躇することは無さそうですが…。
…そう言えばビスカの病気についても6.5巻でモゴモゴ…このままではヤバい…。

●殺生石防衛戦
3章のイベント戦後にパーティーがバラバラになって再集結するのがRPGっぽいなぁと思ってましたが今回の東西南北4箇所に分かれての拠点防衛戦はSRPGぽい展開ですねー。
・東:リゼル&シャルロック
・西:リキネル&リュシカ
・南:ミカゼ&ジャッカ
・北:ニニ様
・中央:サン、ヤマル老師、ビスカ(戦闘不能)
襲い来る十二神獣宿木はドラブル(蛙)、ボネット(熊)、ジョロキア(獅)、ナガ(鯨)…か、蛙…?
この中では西の守りが不安要素。更に中央にはクインベルが来そうですね…頑張れサン。
幸い神獣との「併せ」には高い魔力が必要で30分ほどの制限時間があるとの事。しかし全員SMP持ちなんですよねぇ…。

メタメタしい視点で見てしまうと「宿木全員倒して無事殺生石と鏡姫の防衛に成功しましたバンザーイ」なんて事にはならないでしょうから少なくとも殺生石は破壊されちゃうんだろうなぁという見通しです。
ただこの後覚醒グリンと両腕復活ジルさんの参戦、他にもQ様やドルチルなどの乱入で天秤は容易に傾きます。特にジルさんは現状2割7分なのでそろそろ十割の力を見せて頂きたいところです。

いよいよ敵味方総勢20人以上の大乱戦開幕!
_人人人人人人人人_
> 次号はよ!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント