迷宮は欲望を喰らう『ダンジョン飯』9巻

果たして『ダンジョン飯』、とは。
dungeonmeshi9.jpg
表紙はカナリア隊隊長ミスルン。この表紙を見て…おや?腰のくびれの位置が低い…もしや?と思ったら男性でした。
よくもだましたアアアア!!だましてくれたなアアアアア!!
いやだって小柄(155cm前後)だしエルフだから華奢で貧乳でもおかしくないしー…。
そしてよく見ると彼が攻撃している巨大なヘビは…。

1巻レビュー 2巻 3巻 4巻 5巻 6巻 7巻 8巻

閑話休題。前巻狂乱の魔術師シスルとキメラファリンとの戦闘で6層に落下したミスルンとカブルーの介護冒険が後半のメイン。そして語られるはかつて迷宮に魅入られた人物の顛末と迷宮の真相。エルフたちが手段を選ばず迷宮封鎖に動く真の理由が明らかになります。

一方順番は逆になりますが前半はデュラハンに理不尽に襲われるわ(何がデュラハンの癇に障ったかは巻末のよもやま話で判明)、サキュバスに精気を吸われて大ピンチになるわのライオス一行の相変わらずのギャグてんこもりのドタバタ珍道中。マルシルの異性の好みは趣味が悪い。気を失っている間にライオスは夢を介して有翼の獅子と接触、サイコパスの彼の思い描いた理想郷を見せられますが…これはヤバイ超ヤバイ…。

これまで『ダンジョン飯』とは単にダンジョンに棲息する魔物を食べる漫画のタイトルと受け取られていましたが、その意味合いが急激に反転する巻でした。
次巻ライオス一行とカナリア隊や他の冒険者達も一気に合流しそうですが依然として今後の展開が読めないので早く…早く10巻を…!(欲望)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント