☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 1日3食しっかり食べて狂乱の魔術師を倒す!『ダンジョン飯』6巻

<<   作成日時 : 2018/04/13 23:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

シュロー「その前に死ぬと思う(食中毒とかで)」
画像

表紙は第1話でパーティーを抜けその後再登場したナマリとシュロー。なおナマリは今巻出番ナッシング。
改めて1話読み返すと絵柄がストーリーの深刻度に比例しているのか当時は絵柄がほのぼのしててちょいとビックリしました。

1巻レビュー 2巻 3巻 4巻 5巻

さて一旦ダンジョンを脱出しようと試みた所でシュロー率いる東方パーティーと、ライオスたちに対して腹に一物あるカブルー一行と合流したライオスパーティー。うっかりファリンの蘇生に禁忌である黒魔術を使用した事を喋った為に地上への帰還の道は断たれ、ファリンを救う為に狂乱の魔術師を追って更なる深層に潜ることとなる第6巻。
見どころはまず序盤のキメラと化したファリン戦。しゅごい…ライオスの完全にサイコパスの感想しゅごい…。

…と、前半はかなりシリアスな展開でしたが6層に入って早々コメディ色強めになるのが流石のダンジョン飯。
Amazonではサムネしか見てなかったので配信されてまず表紙に居る大量のマルシルとチルチャックであれ?っとなった人も多いかと思われます。あとナマリに殴られてるライオスは多分本人じゃないかとw
このシェイプシフター(DQで言うところのマネマネ的なモンスター)との遭遇戦はうって変わって『仲間に化けた偽者を探せ!or本物を見抜け!』と何故かコミカルなミステリーに突入。
ライオスのモンスター愛と仲間との絆と観察眼が光る!かもしれない!
そして後半新キャラが登場した事で何やらまた一波乱の予感。

以前炎竜を倒した時にこれでファリンが復活してハッピーエンド☆…にはならないよね、とは思っていましたが(狂乱の魔術師がスルーされるから)、さて何やら今度はその狂乱の魔術師を倒してファリンが復活してそれで今度こそハッピーエンド☆…?に対して不穏なフラグが立って参りました。ダンジョン大好き!モンスター大好き!なサイコパスがダンジョンをまるごと手に入れてしまったら…?(゚A゚;)ゴクリ

本編は勿論面白いのですが(若干飯要素は少なめではありますが)今巻は特に巻末おまけのモンスターよもやま話が面白くてですね。特に「ペルキアンの血族」。た〜そがれ〜に〜咲く花〜の〜♪


ダンジョン飯 6巻 (HARTA COMIX)ダンジョン飯 6巻 (HARTA COMIX)
九井 諒子

KADOKAWA / エンターブレイン 2018-04-14
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1日3食しっかり食べて狂乱の魔術師を倒す!『ダンジョン飯』6巻 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる