☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿R 聖恋島殺人事件5

<<   作成日時 : 2017/01/18 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

\(^o^)/
画像

.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜5話のあらすじ・*:.。. .。.:*・゜゚・*
おじさんたちは外へ犯人狩りに、おばあさんはメインコテージで昔話をしましたとさ。


┼ヽ  -|r‐、. レ |
d⌒) ./| _ノ  __ノ

(;´-`).。oO(困った、今回特に考える事がない…)
画像

問題編:   

えーと、うーんと…
>金田一「釣り竿の引きで海に落ちそうになったらフツー竿から手を離すもんじゃね?」
でもって潮の死体の手には竿を握っていた時はめていたグローブが両方とも無くなっていました。接着剤かベルクロの類か、ともかく犯人の回りくどい仕業で釣り竿を握り締めて離さない(離せない)状態に陥った…までは想像はつくのですが(筋収縮の薬とかもちょっと考えましたがグローブが両方脱げる理由にならないのでボツ)やっぱり海に引きずり込む方はまだイマイチぴんと来ません。
一緒に釣りをしている剣持警部ではなくターゲットの潮をピンポイントで狙い撃ち出来て、大の大人を海中に引きずり込む程の力…うーん…まさか回天が残っていてそれを運転して引っ張ったとかやめてくださいよ…w

グローブ付きの竿を犯人が持ち去った可能性も脳裏をよぎり、もしや第一発見者の寒野が…?とも考えましたが水上コテージから海面ってそこそこ高さがあったので切っちゃいます。やっぱ伊豆丸・鰐瀬辺りがぁゃιぃ。


聖恋島は冒頭出てきた人間魚雷・回天の訓練所と出撃港があった島で、戦後占領されてから急に人の泣き声みたいな音がし出した!ここはセイレーンの呪いの島だOMG!…と言う昔話自体は別にどうでもいいんですけどセイレーンの歌声には意味がある、は事件に関わってきそうな雰囲気で俄然興味が湧いてきました。


(´ー`).。oO(さてこれで鬼島達が本当に外部犯捕まえてきたら面白いなぁwミステリとしては最低だけどな!)


特攻の島 コミック 1-8巻セット (芳文社コミックス)
佐藤 秀峰
芳文社
売り上げランキング: 100,552

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、捜査パートが……捜査パートが欲しいです(泣)
現場検証とか聞き取りとかしても少し手掛かり提示してお願いだから

泣き言はここまでにして「声」に関して考察、占領後から生じるようになったということで、旧日本軍の隠蔽工作あるいは事故が原因かも
たとえば隠蔽のために島のどこかで何かを爆破、その余波で岩が笛のような構造になった結果「声」が生じたとか
「声」の変化は風向きや風速の変化なんかで説明できそうだし……何かのヒントかトリックのタネに今後使われるのかなあ

>回天が残っていてそれを運転して引っ張ったとか
いやいや、70年ほったらかしなら当にエンジンがお釈迦のはずだしそもそも出ようがないし流石にそれは無いでしょう
……故障したとされる船のエンジン転用して無事浮上・出入りできるよう改造しましたとかやめてよ?

あとなんだか霧声ばっちゃま除く運営組にも死相が浮かんできたなぁ……
鬼島は秘宝島の火村医師みたいになってきたし、凪田は犯人強請るか解決後にオカルトオチ付けそうだし、海星は佐木一号・不二森のお仲間だし
奥ノ木の意味深な発言も気になる……いやある程度世間に揉まれれば自然に出てきそうなことではあるけど、いきなりキャラ立ててきたし
( ´−`)。0(おあつらえ向きに小次郎が死んで武蔵が生きてるしなぁ……いやまさかそんな安直な)

最後かその一人前あたりで伊豆丸がスケープゴートとしてやられるんじゃないかなと思ってます
だってこの人あんまり疑いやすい描写多いんだもの(苦笑)
ななしん
2017/01/19 02:11
今回、鬼島達が犯人を捕まえようと行動を起こしたのが面白いですね。
現状では、一連の事件は外部の何者かの仕業に十分見えます。
精神的に追い詰められた鬼島や仇討ちを口にする伊豆丸、それに逆らえない感の鰐瀬等
良い意味でキャラが立ってきてます。




トリックも動機もまだ見当がつきませんが、自分なりに被害者達について考えてみました。

影尾教授は、好色で傲慢ないかにもなキャラでしたが、自分から不正があるんじゃないかと口にしたのがちょっと驚きでした。教授自身が過去に何かやましいことをしていたら、「不正」なんて簡単に口にするでしょうか?


潮医師については、第一の事件後に「教授は敵が多かった」と自分も狙われるのではと警戒するような様子はありませんでした。その一方で、殺害方法自体はこの人の方が教授より酷いような印象です。
被害者本人達が気づかない所で誰かの恨みを買ってしまったのでは?とも考えています。


順当にいけば、次に危ないのは寒野医師ですが、自分の中では犯人候補の伊豆丸と鰐瀬はセイレーン捜索に出てしまったんですよね。どちらかと言えば、捜索に出た一行の方が危ない気がします。個人的に、鬼島と対照的に混乱した状況を楽しんでる凪田には痛い目にあって欲しい所です。

一行が二手に分かれてからどうなるのか今後の展開に期待しています。
モチ
2017/01/20 10:34
凪田は 過去に悪いことしたけど
雪鬼みたいに 生き残りそう


あと鰐瀬が 犯人として指適されて

笑顔で「やだな 金田一くん
僕は波が強いから
釣りはEGは危険だっていったけじゃないですか?」
とかいいそう


>回天が残っていてそれを運転して引っ張ったとか
いやいや、70年ほったらかしなら当にエンジンがお釈迦のはずだしそもそも出ようがないし流石にそれは無いでしょう
……故障したとされる船のエンジン転用して無事浮上・出入りできるよう改造しましたとかやめてよ?

ありそうで怖いです

でこれやると
第1も解けるような気がします


桟橋の端に 潜水艦止めて

殺して 前から出て鍵をしめる


そうすれば誰にも見つからずに
密室が完成しますからね
サタニキア
2017/01/22 09:22
僕はあまのじゃくですので、敢えて今回の話で考えてみます。
まず気になったのは鬼島の態度です。外部犯がいるとして、その素性も目的も何もかも不明なのに、
彼はまるで自分が次に狙われて殺されることを半ば確信したかのような態度で震えています。
つまり、鬼島はセイレーンに何か心当たりがある…今回の事件の動機の鍵を握る人物かもしれません。

もうひとつは聖恋島に本当の名前があったという情報です。
さらっと流してもいいような話なのに、元の名前を伏せたままというのは、何かあるような気がしてなりません。
通りすがり
2017/01/22 17:17
なんだろう・・鬼島と凪田は犯人によって不発弾のある場所まで誘導されて
まとめて爆死させられそうな顔だな。
和田守男
2017/01/22 20:41
>ななしんさん
潮はまだしも影尾は100%他殺なのにどうして事情聴取も現場検証もしないのかガがgaが
2話の時に書きましたが歌声はオロロン岩的なものだと思ってますので風や潮の流れが関わっていて…それがトリックに結びつくかと言われれば現時点ではうーん?

海星か奥ノ木は犯人に繋がる何かを写して殺される未来が超見えます。むしろ2人も候補が居るのに殺されなかったらどうしましょう。

>モチさん
>通りすがりさん
読者視点では「あーまたいつもの復讐殺人かぁ」とメタ視点で見られますが、作中の凡百登場人物視点では「無差別殺人だ!」と言う認識なのは(珍しいパターンではありますが)まぁ自然な判断かと思います。
ただ何の成果も無く疲れて帰ってくるというオチしか見えませんが…。

>教授自身が過去に何かやましいことをしていたら、「不正」なんて簡単に口にするでしょうか?
不正をする人ほど他人も不正をすると思うものなのですよぉ(ニタァ)

>サタニキアさん
オウフ…ネタで書いた回天トリックがやたら喰い付かれている…w
…あれ?そう言えば船着き場への小屋は鍵がかかってるままのはずのに霧声はどうやって船のエンジンが壊れてるって気づけたんでしょ?

>和田守男さん
セオリーですと如何にも殺されるタイプの顔とキャラですからねぇw
ま、そこは影尾センセイが一身に背負ってくださったということで。
那智
2017/01/25 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿R 聖恋島殺人事件5 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる