☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿R 白蛇蔵殺人事件10(解答編)

<<   作成日時 : 2016/08/31 12:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

動機編。
(※現在連載中の金田一少年の事件簿R『白蛇蔵殺人事件』のネタバレ注意!)
画像

ラストの煽りで「壮絶過ぎる人生…!」とありましたが歴代犯人の中ではまだマシな方な気がするのは金田一ワールドに毒され過ぎでしょうか…。

問題編:1      
解答編: 

●全ての元凶は音松ではなかろうか
代々長男が蔵の全てを継ぐと言う慣例を破って次男の蓮月を跡継ぎに指名してしまった事で兄弟間に走った修復不可能な亀裂と、それによる5年前の火事の真相…まぁ左紺が「これから毎日蓮月を焼こうぜ?」なのはほぼ全ての読者に予想出来た事なので殊更驚きはありませんでしたが、黄介が記憶喪失の白ずきんちゃんになってアウトロー堕ちしていたのは予想外でした。
それにしても何故音松は次男の蓮月に継がせる事は決められたのに酒造りは蓮月に、経営は左紺に任せる二人三脚体制にすると言う最善で柔軟な対応が出来なかったのやら…(それが出来たら事件にならないですけどー)

ゲスの極み左紺への殺意は明らかにされたものの、もう一人の被害者・鬼門絡みは次回に続く。
鬼門がモグリの医者を殺害し、蓮月を名乗って白蛇酒造に潜り込んだのは黄介の計画の一部なのか、はたまた黄介を強請るor蓮月を詐称する事で蔵を食い物にしようと企んで来たのか。音松とのDNA鑑定は確実に黄介が関与しているのでしょうけれどもそんな引っ張るほどの話なのかしら…と思ったら目次の作者コメント欄によるとまだ最後に一波乱起きるようです。
本命:実は生きてた蓮月がひょっこり帰ってくる
対抗:鞠乃の死は事故ではなく他殺
大穴:白ちゃんが全ての黒幕



(´-`).。oO(火事の新聞記事で蓮月死亡と報じられてましたが行方不明じゃなかったでしたっけ…?)


憎しみの残らないきょうだいゲンカの対処法―子どもを育てる心理学憎しみの残らないきょうだいゲンカの対処法―子どもを育てる心理学
アデル・フェイバ エレイン・マズリッシュ 三津乃 リーディ

きこ書房 1998-05
売り上げランキング : 669981

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
4話くらいで七星亭さんが仰られていた蒼葉も音松の子供説が未だに捨て切れません。
左紺、黄介と共に蒼葉も名前に色の名前が入ってますし、「左近」ではなくわざわざ「左紺」としたところに何か意味があるのではないかと思っています。
そうなると蓮月は誰?となってしまいますが。
カマンベール
2016/08/31 17:33
黄介視点で左紺にぶん殴られたしか確定事実が無いのでそこら辺に何かあるかもですけど

2016/08/31 22:06
連レスすいません
>ラストの煽りで〜
最近編集の連中煽り文適当にやってるとしか思えません

嘘や間違った煽り入れたりカビ生えたテンプレ新連載に「今までの常識を壊す」とかやったりこっちには全く興味ねえ自分の私事書きなぐったり

…最後の奴はクビにしろよ本当に


2016/08/31 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿R 白蛇蔵殺人事件10(解答編) ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる