☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿R 人形島殺人事件8

<<   作成日時 : 2015/11/25 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

この格子で思い出しましたが3D-gifってふしぎー。
画像

問題編:      

●朱鷺田先生=紅小路巴??
・朱鷺田先生の目
まず「紅小路巴」の荷物からメガネやコンタクトレンズ関係の用具が出てこなかった事から「紅小路巴」=朱鷺田先生説を崩せます。むしろ「漢田切裏子」の荷物からメガネなりコンタクト用品なり出てきそうですね(ニッコリ)
…と言うか紅小路巴本人の個人情報に繋がりそうなスマホとか手帳とかがコマに写ってるので先にそっちチェックした方が色々と捗るのでは…。

・朱鷺田先生の死亡推定時刻
なんでも死後硬直は顎や首から始まるそうなので頭部だけでもだいたいの死亡推定時刻を計れるでしょうから、剣持のオッサンが言っていた「ちょっと前まで生きてた」は大きく覆されることでしょう。

これで「紅小路巴」=朱鷺田先生は完璧に潰れたな!…と思ったところに田中の登場で意外な展開に。


●朱鷺田先生=時田先生!?
・時田朋江(ときた・ともえ)
5年前に田中の母親が殺された事件を元に書かれた「あの小説」の作者。「あの小説」はベストセラーになるも時田は突然姿を消している。この小説が世に出た事がきっかけで犯人の妻子が無理心中してしまったらしいので、やっと動機らしきものが見えて来ました。前回「(田中と剣持のオッサンの共通する話は)今回の事件とは直接関係無さそう」なんて書いてたらとんでもなかったアワワワワ。
朋江…ともえ…巴…ときた+ともえ…。これが偶然でなければ朱鷺田先生と紅小路巴は全くの無関係と言う訳でもなさそうです。もしや共同ペンネーム?「漢田」と「鈴丘」が毎回中の人が違うエキストラだとして「紅小路巴」が旧知の朱鷺田先生を急遽「漢田」の中の人になってもらうように頼んだとかありそうな気もします。

画像検索で表示された「時田朋江」の写真は確かに朱鷺田先生の様ですが、その左にチラッと写ってる後ろ姿が星坂っぽく見え………あれ?もしこの人物が本当に星坂本人ならあの「せ…先生!」発言もまんざら不自然でもないのでは…??

あと気になったのは犯人の妻が話していた「5年前に事故を起こして〜」のくだり。これまゆみちゃんを轢いたトラックだったりして…。過失運転致死傷罪なら7年以下の懲役なので案外早く出てきた可能性もあるかも。

ちょっと時系列をまとめてみましょうか。
12年前 まゆみちゃんが事故死
8年前 田中の母親が殺される
6年前 田中の母親を殺した犯人が拘置所で自殺
5年前 時田朋江の書いた「あの小説」が話題になる
     犯人の妻子が無理心中、剣持警部が人形供養を始める
     ペルソナドールがデビュー

うーん…やはりそこは無理がありますかw
まぁ「田中の母親を殺した犯人」と「まゆみちゃんを轢き殺した運転手」がイコールで繋がったところで今回の事件とは直接関係なさそうなのでこれ以上の追究はやめときましょう(とか言ってると次回また新たなリンクが発生したりする)

それよりも5年前に色々と起こってますね。ベストセラー作家の時田朋江が突然姿を消し、後のベストセラー作家であるペルソナドールが登場。どちらが先かは明確にはされていませんが恐らくはこの順番で合っているかと。
ペルソナドールの作品も実際に起きていた事件をネタにしていたとかもありそうな話です。


金田一は恐らく前回の「先生」発言から星坂が犯人だと目星をつけていて、人形社の覗き穴から例の遠近法を利用したトリックを思いついたようですが…、前述した通り「紅小路巴」≠朱鷺田先生と言う事は「紅小路巴」は生きてるはずで、1話の船の中や2話の身代わり人形を配るシーンで「紅小路巴」と星坂が同時に存在しているので星坂の一人二役は無いはずで、やっぱりどこかに「紅小路巴」は生きてるはずで…あれれ??
「先生」発言は十分怪しいしトリックも筋が通ってるし『金田一がこの時点で名前を出さないけど某人物が犯人だと見当をつけている』というメタ視点も含めると99%星坂が犯人なんでしょうけれども残りの1%…「紅小路巴犯人説」が拭えないいいいいい。


いい所で来週はお休み。うっかり次号のKindle版ポチらないよう気をつけよう…。


だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方だまし絵×立体がすごい! 3Dアートの描き方
おまけたらふく舎

誠文堂新光社 2014-01-17
売り上げランキング : 83604

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
田中くんとオッサンの関係は事件とは無関係と思ってましたのでビックリです。
田中母殺害男の妻子の無理心中の原因が先生の書いた小説だとすれば復讐ですかねぇ。
男の妻=真犯人「祟り人形」の姉とか?

それにしてもアリバイトリックなんて仕掛ける意味あったですかね〜?
金田一「エキストラに指示をして死体を運び出させたのさ!」
犯人「(いや・・・違うんだけど!)」

トリックは例の遠近法だとして、薄暗いとはいえ目の肥えたオッサン&金田一が髪の生え際まで確認してるのに首と胴体が繋がってないことを見逃すかな・・・?
過去作や高遠少年では「歪んだものを片目で目撃させる」って手口でしたが。
わたぼう
2015/11/25 12:53
う〜む...
こんがらがってきましたね。

例の失言から犯人は星坂花梨で決定だと思うのですが、1日目にペルソナドールと一緒にいますし、その場合消えた2人はどこに行ったという謎ががが~_~;

やっぱりエキストラを雇った?そうなると最初から最後まで筆跡が同じだった紅小路は実際にいたことになる。→エキストラは鈴丘魔矢子だけ?あの手紙で帰らせた?

漢田切裏子=朱鷺田、鈴丘魔矢子=エキストラと仮定しても、やはり紅小路の中が誰でどこへ行ったのかがわかりません。

いや、そもそも星坂はペルソナドールの中になんか入っていないのかも...

う〜ん~_~;この辺は再来週にヒントが出てくることに期待しましょう。


朱鷺田先生には人に恨まれる動機がないと金田一は言っていたが、もしかしたら朱鷺田先生(=時田)(=紅小路?)は実際に起きた事件をモチーフにした小説ばかりを書いていて被害者関係者の傷を抉り、知らず知らずのうちに恨みを買っていたのかも。


犯人は・・・
2015/11/25 15:19
来週が休みの上に合併号ラッシュ。ぐぬぬ
けど密室も解けたし後は又露骨なヒント出て死体流用トリックに気づいて多くの謎放って置いて「謎は全て解けた」入りそうで怖い

一ちゃんが目星をつけて前号あからさまなヒントも出たので星坂犯人は確定ですが彼女は現在27歳。これを時系列に当てはめると・・・zzz
(それよりもピックアップされてる犯人の娘が気になる)

後アレの父説の他に村人(つかまこと達)共犯説ってのも
・中の人=エキストラよかマシ
・12年前の事故はそもそもまことの”話”だけで確認は取れてない
の2点は説明出来るので・・・それだけですけどね




2015/11/25 22:52
星崎さんも気になりますが、林堂みずほさんの前回の発言が気になる。
死体を安置している納屋が燃えた時『納屋なら燃えてもかまわない』発言、どう考えても変。

予想 強盗犯の娘=養子に出した林堂まゆみ→その復讐。

でも、ペルソナドールがわかんないです。( ̄◇ ̄;)


ステラ
2015/11/27 14:30
>ペルソナドールの作品も実際に起きていた事件をネタにしていたとかもありそうな話です。
もしも朱鷺田先生の芸風がノンフィクションを面白おかしく仕立てあげるものだとしたら、
強盗殺人犯以外にもプライベートを暴かれた人がいて被害者友の会的なものが出来上がっていれば
ペルソナドールの替え玉用の共犯を用意するのも容易かったのではないでしょうか
その候補ですが、大学時代の恋人は病死だから関係なし、眼帯は問題外として、詩村かまこと辺りが怪しいかな?と思いました

また、最初はまともに書いてたペルソナドールも、だんだんネタが尽きて
朱鷺田先生の本来の芸風である他人のプライベート暴きが発動しかけたのが
犯行の直接の動機であった、という可能性もあると思います
(金田一少年の殺人と同じような動機)
通りすがり
2015/11/27 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿R 人形島殺人事件8 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる