☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿R 吸血桜殺人事件8(解答編)

<<   作成日時 : 2015/06/17 22:38   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今回の事件は冬部がどこまで関与してたかが鍵でしたがまさかまさかの。
(※現在連載中の金田一少年の事件簿R『吸血桜殺人事件』のネタバレ注意!)
画像

さらっと虎元が医学的知識を披露していましたね。やはり彼が鬼方桜柳……の隣に写っていた医師…!

問題編:      

今回はまだ犯人の名指しは無く、事件をややこしくした冬部の役割のおはなし。
いやはや犯人が無計画で冬部がガッツリトリックに関わり、尚且つ共犯では無いと言うのは予想外でした。
「策を弄するのは常に犯人」という先入観の裏をかかれましたわー。
突発的に殺したら別の人物によって偽装工作されてややこしくなった事件と言えば『タロット山荘』が思い浮かびますが、あちらは別々の人間がいるのは読者には明かされてましたから今回のは難易度高いですね。
にしても衝動的+ノープラン+警察がいるのに3人も殺すとは歴代犯人の中でもある意味凄いぞ…。

斧田殺しの密室トリックは3話考察時の冬部が調べた窓は最初から開いていた、で正解パチパチ。ここは後々深読みもしましたが意外とまんまでした。
ただこの犯行前後のバタバタした流れは金田一の想像であって物証が乏しいのがちょっと何とも。実際は冬部が斧田を殺して密室を作ったでも冬部が「ここは俺に任せろ」と犯人と接触していたでも通じそうなもんですしなー。

一方「冬部殺し」に関しては
・冬部の指紋しかついてない防犯ブザー
・ドアに向かって点々と落ちていた血液

でベッドの中にあった桜の花びらの件も含めてなるほど納得ストンと腑に落ちました。おう読者の知り得ぬ情報やめろや
ただ冬部が最初から自分の死も計画と計算に入れていたのなら斧田も心臓ではなく最初から犯人に刺されていた腹部に突き刺すべきだったのでは?という疑問も残りますが…。

次回いよいよ「血吸い桜」の名指し編。衝動的+無計画なところからして今年から入った葉崎の方が怪しいけれどもはてさて。そして冬部がそこまでして犯人をかばおうとしたと言う事はその素性を知っていたと言う事になりますがそれを彼がどう知り得たのかも気になるところですがさてさて?


(;犯-人).。oO(冬部があれこれ勝手な事したから金田一に変な怪人名をつけられたでござる…)


山久 (シルクフラワー) 桜の大枝M #3398 1801143-tanp (T触)(店舗装飾用)【造花】山久 (シルクフラワー) 桜の大枝M #3398 1801143-tanp (T触)(店舗装飾用)【造花】

手芸の山久
売り上げランキング : 58735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>犯人が無計画で冬部がガッツリトリックに関わり、尚且つ共犯では無いと
今までの事が確かに納得いきましたね、今回
多分容疑者の中の誰かが青桐姓でそれが出席番号の違和感で分かるって事かと・・・誰だろ?

>(;犯-人).。oO(冬部があれこれ勝手な事したから金田一に変な怪人名をつけられたでござる…)
どっかのネタにあったな。金田一に中二的怪人名付けられる事の恥ずかしさに耐えられなくなって自分の犯行暴露するんじゃね犯人って


2015/06/17 22:57
藍染オーナー&北屋敷のマスターキーコンビは今回で容疑からほぼ外れましたね。
虎元も医者のごとくペラペラ死体の解説してるので無い感じですね。

そうなると敷島、葉崎、三夜沢でありますが違和感会話からやはり敷島と葉崎なんでしょうね。敷島と葉崎は年齢がほぼ一緒でどちらかがフェイクっぽいです。

冬部が庇いたくなるってのも自分より年下ならそういう心理が働きやすくなるかなぁ。
男心からすると敷島よりも葉崎のほうが庇いたくなっちゃうわけですが!
いっせー
2015/06/17 23:20
犯人にとっては自分の殺人を隠ぺいしてくれながらもいろいろの工作をする冬部の存在は恐怖だったと思う
という意味で今回の犯人はその偽装を行ってる人を信用するかで結構揺れたりしたのかな?
わこあ
2015/06/18 20:28
金田一殺人やタロット山荘でも金田一が勝手に怪人名つけてましたね。
変なあだ名つけんなよという突っ込みはなしでしたが。

冬部は弁護士なので何かをきっかけに犯人が青桐の関係者だと知ってしまったんでしょうかね。
変な偽装工作するより罪をかぶって自殺しなかったのは、犯人自身の手で殺してもらいたい気持でもあったんでしょうか?
わたぼう
2015/06/18 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿R 吸血桜殺人事件8(解答編) ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる