☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE C 第2話

<<   作成日時 : 2013/06/26 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早くもエリナちゃんキター!(ポスターだけど)
画像

サブタイでは無いでしょうが早くも季節は『1年の夏』。思った以上にBBCは短い話なのかもしれませんね。

●チコと夢破れた女たち
ドロップアウト3人娘のフルネーム公開。
朝比奈さん→朝比奈希輝(キキ)
大塚さん→大塚円子(マル)
鍋山さん→鍋山沙美(サミ)

…キキ…ですか…(絶句)イメージと随分と違ってたのででで

サミが四国2位、と言う事は四国1位の剣道小町・福之上さんと接点がある筈ですね。
BBBの吉本兄弟は意味ありげに登場した割に何も無かったので彼女の今後に期待。

予告編2で既知の通りキキはカグヤに、恐らくサミはその福之上さんに、そして沢宮エリナこと山田梅子は榊ウラに敗れた事で竹刀を手放してしまいました。(そう言えばウラ様はタキジュン以外眼中に無かったので知らなかった様ですが、全国クラスの剣道家の間ではエリナ=ウメってのは割と周知の事実なんですなぁ)
しかしBBA読者はBBCの劇中僅か数ヶ月後には山田梅子が榊ウラに勝利する事を知っています。
それも人気TV番組内での、剣道スペシャルでの事ですのでキキたちも目の当たりにする事でしょう。
さてその時彼女らは一体何を思うのでしょうか…。


●キキと諦めきれない男
一方案の定「次で終わる、次で辞める」とズルズルと剣道を続けているスズハルに業を煮やしたキキが道場乱入。ところがまさかのスズハルがキキを瞬殺(゚д゚)
小学校時代に剣道体験教室の先生(…ん?もしかしてBBAの内村さん?考えすぎ?)に「筋がいい」と褒められ、剣道部のメンバーにも「センスある」と言われたのもまんざら間違いでは無かった様でして…。
…と同時にそこまで本番に弱い男だったとは…。

その思いもかけなかった強さにキキはアボカドバーガーを食べた時以上のハッスルっぷり。
でも多分フラグは立ってない。土塚漫画的に。

んー、思った以上にちょろいあっさり戻ってきたキキですが、
>「自分が果たせなかった夢を託せる」
おやおや…?本当にそれで、他人に自分の夢を乗っけちゃっていいんですかキキさん…?


魔女の宅急便〈その4〉キキの恋 (福音館創作童話シリーズ)魔女の宅急便〈その4〉キキの恋 (福音館創作童話シリーズ)
角野 栄子 佐竹 美保

福音館書店 2004-03-10
売り上げランキング : 84674

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAMBOO BLADE C 第2話 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる