☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿 薔薇十字館殺人事件2

<<   作成日時 : 2013/01/09 23:35   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

ローゼンクロイツはだぁれ、だれでしょねっとくらぁ
画像


問題編:

●登場人物のおさらい
画像

・白樹紅音(25)(しらき・べにね)
かの呪われし不動高校で生物教師を務める女性。準備教室は薔薇だらけ。薔薇のペンダントをしている。
不動高校内で起きた事件をいくつも解決している金田一の素性を何故か知らない(メタ視点)

・佐久羅京(28)(さくら・きょう)
自称薔薇専門カメラマンの第一人者。写真をバシャバシャ撮っているので彼の写真から貴重なヒントが出てくるかもしれないし、その為に殺される役割になるかもしれない。

・祭沢一心(36)(まつりざわ・いっしん)
バイオテクノロジーで新種の花を開発する会社「バイオ・フェス」の社長。
青薔薇の開発に取り組んでるらしいが四苦八苦。冬野と面識がある。

・冬野八重姫(27)(ふゆの・やえひめ)
プリザーブドフラワーアーティスト。染色した青薔薇を持って来ていた。

・月読ジゼル(20)(つくよみ・−)
「花詠みの歌人」を名乗るゴスロリ電波女。名前は九分九厘ペンネーム。薔薇の花言葉に詳しい。
年齢から「高遠の異母妹」(…が実在するのなら)は彼女しかいないような…。

・小金井睦(60)(こがねい・むつ)
薔薇園を経営している酔っ払い。薔薇の香りのワインを持ちこんでいる。
高遠曰く「随分気の小さそうな男」。禅田と面識があるご様子。

・禅田みるく(32)(ぜんだ・−)
あまり売れてないらしい織物師。本名なのかこれ…?300万円もする薔薇柄の加賀友禅の着物を着ている。

・毛利御門(50)(もうり・みかど)
薔薇十字館の世話人。ローゼンクロイツを「主」と呼ぶが直接面識があるのかどうかは怪しい。

・遠山遥治(とおやま・ようじ)
フラワーアレンジメントを生業にしている金田一の友人…ではなく金田一の宿敵『地獄の傀儡師』高遠遥一
御丁寧に名刺まで用意しているが実情は住所不定無職の逃走犯。変装してなくていいのかお前。

・金田一一:実は自ら探偵を名乗った事は無い探偵。
・七瀬美雪:ピンチにはなるが助手としての能力はいまいち低い助手。


●薔薇十字館
名前の通り十字の形をした館。今回の事件は所謂「館モノ」なので構造などに何らかのトリックやヒントが潜んでいそうなので細かくチェックしておきたいところです。

【一階】
前回薔薇のアーチを潜って北側から玄関とホールに入るとそのホールの中、館の十字がクロスする所に地下への螺旋階段があり、北は応接室にキッチン。そのキッチンと地下のダイニングは配膳用エレベーターが繋がっている。東西と南側に主の間と客室、南端の部屋にも螺旋階段あり。各部屋は壁もベッドも薔薇だらけ。十字型の窓の外も薔薇薔薇薔薇。

断定は出来ませんが南端の部屋が恐らく「構造上通過出来なくなってしまっている区域」の一つ、「地下に降りねば入れなくなった部屋」と思われます。廊下と外の両方、もしくは西の突き当たりのドアが開かず地下の螺旋階段から上がるしか方法が無いってとこでしょうか。『ここで何かが起こるフラグ』ですね、とてもとてもよくわかります。

高遠の書き込み(194P)の状況から121〜123の部屋は空き部屋の様ですが、部屋割の詳細は不明。

【地下】
中央が最初の事件の舞台となるダイニング、その南北にワインセラーがあり南に倉庫、その先に例の部屋に続く螺旋階段、西に遊技場、東に2つある大きなお風呂(わざわざ太字なのでここでも何か起こりそう)があります。女風呂の右に小さな部屋がありますが文字が小さすぎて何なのかちょっと分かりません。


●事件発生!
第二話は登場人物の顔見せだけかと思いきや、いきなり(あのクロッシュは怪しさ大爆発でしたが)転がり出てきた「ささやかながらのお食事」のバラバラ死体。薔薇だけに!いやー「悲報島」を彷彿とさせますねー。
これで来週「実はドッキリでしたー☆彡」と皇がノコノコ出てきたらマガジン燃やしますね^^
禅田みるくは「す…皇(すめらぎ)さん?」と言ってるので確実に面識があり、その次のコマで祭沢、冬野、小金井の三人が露骨に反応しているので彼らもこの犠牲者を知っている模様(=今後の犠牲者要員か?特に禅田、祭沢は金田一が金田一耕助の孫と知った途端挙動不審で怪しい)

食前の祈りでの罪人を糾弾する様な聖書の読みあげ(栞が挟まれていたのでローゼンクロイツの指示?)に皇の死体に添えられた黒薔薇の花言葉は「死ぬまで憎む、復讐の亡霊」と、かの名作『そして誰もいなくなった』よろしく参加者の一部か――或いは全部か――の「罪びと」に対する警告、挑発、そして予告…と取れそうです。
高遠は今更言うまでも無い「罪びと」ですがローゼンクロイツが誰か心当たりは無いようです。もし今回登場した人物の中にローゼンクロイツがいるなら尚更です。U・N・オーエンの動機は「お前ら個人に特に恨みは無いけど人殺しは死ね^^」でしたが、こちらは復讐を匂わせているとなると招待者全員と繋がる人物が存在する筈なのですが…??今回の事件はそのミッシング・リンクが一つのキーですかね。現時点では「薔薇に何らかの執着がある」くらいですがさてさて。

次に何をすべきかは当然ながら毛利がどこまで知っているかどうかの追及…ですがまぁここで「実はここにいる○○さんがローゼンクロイツで〜」等とベラベラ喋ると推理物として破綻しますので「蝋人形城」のフランケンシュタイン南山同様、何も知らず顔も知らず指示されただけなのでしょうが、それだと犯人がいつどこでどうやってあの「お食事」を「処理」して用意したのかが気になりますね。


●チェックポイント
・何やら面識のありそうな面々
 →単なる男女の仲のもつれか、過去に何かやらかした間柄のかは現時点では不明
 →佐久羅―禅田の会話(188P)も知己がある様な気がしますが現段階でははっきりしないのでスルー

・高遠を見つめる白樹先生(192P)
 →彼女の見取り図の紙(?)に何かが書かれていた?
   →ローゼンクロイツからの何らかのメッセージ?
 →高遠と白樹先生が異母兄妹だと匂わすミスリード?
 →白樹.。oO(あれ?さっき遠山って名乗ってたけど見取り図には高遠って書いてあるわ…?)

・配膳用エレベーター
 →クロッシュとその中身の大きさからしてバラバラにしなくても人一人くらいなら乗せられそうです。

【余談】
青い薔薇について調べた際に知ったのですが「完全な黒い薔薇」というのもまだ存在していないそうです。現在存在するのは非常〜に濃い赤い薔薇なんだそうな( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー


人が死んどいてなんですが、何やら訳ありの面々にいきなり出てきた死体、そして(所謂黒塗り状態も含めて)姿見えぬローゼンクロイツと、早速ワクワクする展開になって参りました!
香港九龍なんていらんかったんやー!


ホースライダーズ 黒カード 182 ローゼンクロイツホースライダーズ 黒カード 182 ローゼンクロイツ

コナミ
売り上げランキング : 506960

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あれ、佐久羅さんは女性では・・・?
南斗
2013/01/10 00:50
自己紹介も無しにいきなりすみませんでした。
いつも楽しく拝見させていただいております、南斗と申します。
南斗
2013/01/10 12:33
自己紹介アニスと申します
アニス
2013/01/11 16:27
>南斗さん
実際私も佐久羅さんの性別は悩みましたが口調が丁寧な少しカマっぽい男性だと思っています。間違ってたらサクッと直します'`,、('∀`) '`,、

>アニスさん
ど、どうも御丁寧にありがとございます…。
那智
2013/01/12 23:24
佐久羅さんは怪しいです。
生きて帰れそうなのは,毛利と白樹を除けば彼しかいません。

二番煎じながら,性別誤認がトリックとして使われないでしょうか?
全員の姓名がかなり凝っている点が不自然です(とくに佐久羅京)
しげる
2013/01/13 22:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿 薔薇十字館殺人事件2 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる