☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE B 第48話「ユウとケイ」

<<   作成日時 : 2012/11/13 23:45   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

まさかの小路部長\(^o^)/飛鈴中剣道部の明日はどっちだ!
画像


●遠藤恵
前回ラスト滑り込みセーフで登場した新入部員、遠藤妹こと遠藤ケイ。全てにおいててきとーでゆるかった兄とは正反対の、しっかり者ですが直情的な所謂『熱血バカ』属性で何やら同じタイプのレンジと波長が合う様です…が、このタイプが二人とは周囲はかなり疲れそうですなw

剣道の実力は「県選抜大会編で目立たなかった3人」以上、ユウちゃんに瞬殺されたのでサリちゃん以下。もっちー曰く「動作から次の攻撃が読みやすい」との事ですが、まだ中一ですので伸び代はまだまだこれから十分にあります。…意地張らずに入学と同時に入部していたらレギュラー行けたのでは…。

今回はケイから見たユウちゃんが描かれてましたが、カグヤほどではありませんがユウちゃんも規格外の存在。
本来空気の読める筈のユウちゃんの大人げない一撃で叩きのめされて実力差を思い知らされながらも自信喪失する事は無く、むしろそのユウちゃんの強さに惚れ込み、それでも尚上には上がいる事を知りながらも目指せ全国だ!青春だ!
キリノとはまた違いますが表裏が無くてわかりやすいケイは案外ユウちゃんよりも主人公タイプですね。

きのこごはん…きのこブリュレ…きのこモンブラン…。


●刻龍旗大会
さて一方規格外すぎて実弟の陽ちゃんですらドン引きのカグヤ。天才の二文字に甘んじる事無く想像を絶する稽古に裏打ちされた実力とは言え、本家バンブーでは『第二の榊ウラ』なんて言われてましたが現状では超中学生級。同じ剣道小町の柳沼粋恋を寄せ付けず、時系列的にはウラ様は復活しているのにまともに高校生でもまともに戦えるのは末野くらいと言われる始末。

そのウラ様が一度は得た宿敵・山田梅子を喪失してあのザマに陥ったのは周知の事実ですが、ライバルも目標も無く笑顔で勝ち続けるカグヤにはウラ様とはまた違う狂気が潜んでいる様にも見えます。
ニコニコしながらバッサバッサ斬っていくんだからそりゃ竹刀捨てる人も出るってもんで…。

ユウちゃんは県大会の準決勝で惜しくも負けてしまったので中学の大会でカグヤと相対する機会はもう無いと思われてましたがここで飛び込んできたのが「刻龍旗大会」
本家バンブーでの妃龍旗といい、さりげなくこういう単語出してくる辺りニヤニヤが止まりませんな!
…しかし本家バンブーはその妃龍旗がエピローグでしたので、BBBもこれが最終章?と勘繰りたくもなります。残りの剣道小町を出せるチャンスなので本家同様「エピローグ」では無くキッチリやってくれそうなもんですが…さて。

道場単位のエントリ+男女混合との事ですのでユウちゃん、ケイ、レンジ、ジン、ケンちゃんの五人での夢の混合チームになりそうです。おぉ、小学生と言う事で長らく応援・観戦・驚き役だったケンちゃんがいよいよ本筋に絡んで参りました。そう言えばケンちゃんの試合描写ってあのペドロリッチョモノロフ回くらいでしたなw

…これでカグヤは受験を理由に辞退してたらズコーにも程がありますが…流石にこれで出ない訳にはいかないでしょう。かつて18.5話で「初太刀の四連撃」で格どころか次元の違いを見せつけ、ユウちゃんに「3年後楽しみに待ってる」と言ったカグヤ。
舞台は冬なのであれからまだ半年程度ですが、果たしてユウちゃんはライバルの位置に立てずとも、どこまでカグヤに近づけるでしょうか…。


そしてブラックねこ登場まであと二話。


ミツカン 味飯百選きのこごはん 1Kgミツカン 味飯百選きのこごはん 1Kg

ミツカン
売り上げランキング : 87684

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAMBOO BLADE B 第48話「ユウとケイ」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる