☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件3

<<   作成日時 : 2012/07/25 23:46   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

香港はこれが初めてでもないのに小籠包食べるのは初めてとな。
画像

今年の冬、金田一がこの「香港九龍財宝殺人事件」でドラマ化(8年ぶり4度目)するそうです。漫画版とは違ったアレンジも施されているらしいとの事で楽しみですね。見ませんけど。

その1 

●チャン死亡時のあれこれ
・金龍東(23)(キム・ロンドン)
チャンの蝶騒ぎや配膳シーンに登場したボーイの彼。五ヶ国語堪能の親切な韓国人留学生。佐木曰くマジ天使。名前にはこれ見よがしに『龍』の文字。おめでとう!ロンドンはモブから容疑者に進化した!
その後も金田一と仲良く食事する等ポジション的にますます怪しい…のですが、
チャン殺しのトリック?はチャンの蝶嫌いを見越してシンの皿に毒を盛った、と思われますので、容疑者リスト入りしたとはいえ金田一が言う様に犯人の可能性は現時点では非常に低いと見ています。
(そこまで計算しているなら現時点ではお手上げ\(^o^)/)
もし殺人事件の動機が王皇帝の復讐だとすれば韓国人の彼では繋がりも薄そうですしね。

そもそも香港が舞台で犯人がボーイだなんて過去の事件と被り過ぎる、とメタ視点。

読者でさえ気付いたチャンの蝶嫌いを利用したトリックを金田一がまるっきり気付いてないのが少し残念…。


●美雪から?のメール
今回二通届いた美雪から?のメール。
一通目から読み取れるのは「誘拐犯の目的はドラゴン・アイらしい」というくらいですが、問題の二通目には美雪と思しき人間が後ろ手に手錠をかけられているというショッキングな写真が添付されていました。
さぁ怪しい点が一杯出てきましたぞ。
・金田一「何でこんなマネを?」
 →「美雪の携帯は美雪を誘拐・監禁している犯人が持っている」というアピールと推測
     →イコール誘拐犯≠殺人犯アピール?
     →しかし実際持っているのは前回の挙動からランが非常に怪しい
・メールの文章は美雪ではなく誘拐犯が打っている
 →つまり誘拐犯は日本語が出来る人間に限られる!…けど今回の容疑者はほとんど日本語が出来るわ…
・そもそもこの映っている人物は本当に美雪なのか?
 →服しか映って無い以上断定は禁物。
 →服に第1話でガキにアイスつけられたシミがあってもおかしくない
・そもそも美雪は誘拐なんてされていない、シャカシャカ占いの時点で既にラン
・或いは美雪の自作自演。ランの振りをして最終的にランをスケープゴートにするつもりで金田一を騙している
 →Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー
(自分でもよくわからない事を思いついたまま書くのはやめましょう)

第一話で金田一の元に届いた中国語のメールは差出人不明でした。これは一度犯人の元に金田一のスマホが渡っていたからチェックされていても仕方ありませんが、それ以降のメールが何故美雪の携帯から、何故金田一の元に届くのか。10代の女の子を拉致っといて親では無く金田一に。
まるで「七瀬美雪の同行者は金田一一と言う男しかいない」事を予め知っている様な…。
んー。この辺は考えていたらキリがありませんけどね。


●シン死亡時のあれこれ
前回ディナーのスープが配られる前に何者かからのメールを受け取って席を立ち、今回死体で発見されました。こんな奴でも合掌。単純に考えればメールの差出人=犯人でしょう。
犯人と一口に言っても
・チャン殺害犯
・美雪誘拐犯
・チャン殺害犯=美雪誘拐犯でシンはチャンが殺された事を知っていた
・チャン殺害犯=美雪誘拐犯だけどシンはそれを知らずに利用されて殺された
とパターンは色々。

死因は撲殺(凶器は不明)、死んだ後にも柱に頭を叩きつけたのは怨恨なのか何らかのトリックの残滓なのか。
死亡推定時刻はチャンが死んでから1時間以内なのはともかく、それは今から何時間前なのか。
おまけに現場は容疑者の一人のロンドンのアパートの上の階。これは果たして偶然なのか。
しかし容疑者のアリバイは全員ほぼ確保、と。うーん。

タイムテーブルがあやふや過ぎて何ともはや。


●各人の言動
●瀧川龍太
・李刑事に九龍財宝について追及され表情を険しくするも知らないと返答

●佐久間猛
・空気。

●アイビー
・ランが「毒龍」のメッセージを読み上げた際に反応を見せる。「毒龍そのもの」か「美雪(ラン)が中国語を即解した事」か「美雪(ラン)が毒龍に脅える様な態度を見せた事」かは不明。
・チャン、シンと共に九龍の出身である事を李刑事に暴露される。やはり王皇帝殺しの犯人の一人か。
・ランを「香港のベストスポットを案内する」と誘う。死亡フラグ臭い…。

●李刑事
前回の感想で佐木の隣の席は「?」を付けてましたが李刑事と判明。何故お前がそこに。
・ロンドンを追及中に割って入った金田一と普通に会話しているので彼も日本語OK…と。
・九龍財宝に関わるっぽい「ある特殊任務」「重要な任務」の為に香港に来ており、チャンをマークしていた模様。


あれよあれよと二人目が殺され、美雪の消息は怪しいメールでしか掴めず、混迷の度を増してきた今回の金田一。次回もまだまだ夜が続く様で…。



小籠包…ここでも「龍」ですか。
[お徳用 送料無料」 小籠包(ショウロンポウ)30個入  【有名シェフの手作りの店 満月廬】[お徳用 送料無料」 小籠包(ショウロンポウ)30個入  【有名シェフの手作りの店 満月廬】

株式会社 高繁フードサービス
売り上げランキング : 35431

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件3 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる