☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE B 第42話「中倉迅と小関鉄人」

<<   作成日時 : 2012/05/14 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

飛鈴中VS佐藤門下生 第二ラウンド
画像

●個人戦二回戦・女子の部
前回でユウちゃんは必殺技・脳天ゴリラ落とし(ひどいなぁ)で妃蜂さんを破って二回戦進出。
一方サリちゃんの二回戦の相手は団体戦でタツミちゃんをボコボコにした柳沼粋恋。表向きはそんな事知らないね(ツン)を装いつつも内心はタツミちゃんの仇打ちに燃える(デレ)サリちゃん。もうマユちゃんもユウちゃんも温かいまなざしで見守っておられました…。知らぬはタツミちゃんばかり也。ここにキマシタワーを建てよう

しかし相手は剣道小町の一角、一矢報いる事も叶わずサリちゃんは敗退、三年女子の中学剣道も幕を下ろしました。きっとサリちゃんはタツミちゃん追いかけて室江に行っちゃうんだろうなぁ…そしてそこでタツミちゃんとキャッキャウフフするキリノに嫉妬してヤンデレ化して

男女共にベスト16が揃った所でトーナメント票が公開されました。唯一の一年生のユウちゃんがよく目立ちます。
この組み合わせではユウちゃんは準々決勝でヒメにリベンジを果たす展開はおぼろげに見えますが次の準決勝で柳沼粋恋と当たるんですなぁ。予想としてはユウちゃんは柳沼から一本取るけど惜しくも敗退、って所ですが全国へ行かないと残りの剣道小町も出てこない訳ですし、かと言っていきなりスパッと勝っちゃうのも少し御都合的な感じですがさてさて…。


●個人戦三回戦・男子の部
さて男子の方は左のブロックに有力者が固まった展開です。右端の佐藤が不気味…。…え…風見…?
試合場内を縦横無尽に駆け巡る体力バカの小関VSつい最近までスタミナ不足が長らくの懸念材料だったジンと言う、対照的な二人の試合。

>「確かに凄ぇ動きだし気合いだけどさ、古流だから強いとかねーよ」
やだ…ケンちゃんカッコイイ…なんて言うかケンカッコイイ…。
指導者のもっちーが歯がゆい、と言ってましたがきっとケンちゃんもウズウズしてるんでしょうなぁ。

>「でもさ俺そういうの特になかったよ。でもね男には戦う理由なんていらないんだよ」
この辺が「誰かの気持ちを竹刀に乗せる」BBAとの…と言うよりも男女の差なのかもしれませんねぇ。
何も背負い込まない、自分だけの剣道ともっちーの必殺技・グランドストラッシュ改で小関を撃破。天応中の吉田戦でもそうでしたがジンの試合は残心をキッチリ描いてきますね。

小関…元永学園の男子のナンバー1と目されてて、やっとまともな試合描写をされたと思ったらバッサリすか…。

次回はレンジVS辻村の再対決!
ここでレンジが辻村に勝てば右ブロックにいる今大会のラスボスポジションの佐藤に火が付きそうな感じです。


小関「グアアアア」
辻村「小関がやられたようだな…」
佐藤「ククク…奴は光陰流の中でも最弱…」
妃蜂「無名校ごときに負けるとは佐藤門下生の面汚しよ…」

辻村・佐藤(妃蜂さん真っ先に負けたくせに…)



いかん、これは全滅フラグだw


体力満々 [ヘルスケア&ケア用品]体力満々 [ヘルスケア&ケア用品]

DHC(ディー・エイチ・シー)
売り上げランキング : 12695

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAMBOO BLADE B 第42話「中倉迅と小関鉄人」  ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる