☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE B 第41話「ユウとヒバチ」

<<   作成日時 : 2012/04/12 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ13歳の女の子のイメージ映像がゴリラでいいのだろうか…
画像

●目覚めたユウちゃんの剣道
恵まれた体格、周囲の強者によって培われた技術を持ちながらもユウちゃんにずっと足りなかったのは心技体の心、覇気を!もっと覇気を!とばかりに遂に闘争心に開眼。
敵を斬る為の剣を握る古流剣術の妃蜂さんと、自らを高める為の竹刀を振るう現代剣道のユウちゃんの構図。
「剣道は相手を倒す事よりも自己研鑽たるべし」というスタンスは本家バンブーから一貫していますね。

元々技・体で優れていたユウちゃんは強い心を獲得して妃蜂さんを圧倒!
凄いぞゴリラパワー!真剣をもへし折るぞ!
…しかし、前回の感想時に「妃蜂さん噛ませの予感」と書いたら、まさかストレート負けするほどの噛ませになってしまうとは。あれほど大会前から意味深に登場していたのに…。

さて優勝候補の一角を制した「大城戸優」の名は、遂に自分にしか興味の無かった柳沼粋恋にも響きます。
今大会はヒメにリベンジを果たすとして、その先、剣道小町の柳沼に、今の一つの到達点に達したユウちゃんがどこまで通用するかが今後の女子の見所だと思っています。

あ、あと今回もケンユウ派には色々とグフフッグフッヘッヘフヒヒヒでしたグフフ。
ケンちゃんが竹刀について熱く語っているのにその話を聞かずに「ケンちゃんかわいいなァ」とか
ユウちゃんの試合を文字通り手に汗握って見守るケンちゃんとかフヒヒヒー!!フヒー!


●それぞれの一回戦
まずはもう一人の飛鈴中女子代表のサリちゃん。対戦相手は何やら訳あ…あ…アホでした。
…まぁサリちゃんはあんな三文芝居の真相を知らないままでも、本当に成瀬さんが交通事故で死んでいて対戦相手の沢田さんが怪我していても容赦無く勝つような気がしないでもありませんがw
レンジンも危なげなく一回戦を突破し、描かれてはいませんが柳沼、ヒメ、冴、辻村、小関も順当に勝ち上がっているでしょうから次回辺りからがいよいよ本番。


さて一方佐藤は本気を出さないままのらりくらりと勝利を拾うも、対戦相手の悔し涙にその表情が陰ります。
果たしてこのまま手を抜いたまま大会を終えてしまうのか、はたまた辻村よりも上とされるその実力を発揮する時が来るのか。それはきっとレンジかジンの役割なのでしょう。
未だに試合シーンの描かれていない小関も気になりますけど、今大会のラスボス(?)は佐藤っぽいので今後も男子の試合は彼の動向に注目したいです…ところで有馬は佐藤が最強だとレンジンには伝えてない?


ゴリラマスク MJF-79ゴリラマスク MJF-79

UNI
売り上げランキング : 56150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAMBOO BLADE B 第41話「ユウとヒバチ」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる