☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第44話「七つの命と乱れる月」

<<   作成日時 : 2012/01/26 23:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「今日は……大地が騒がしいな…」
「でもこの大地…少し泣いてます…」
画像

そう言えば3章『彩光少年』の元々のタイトルは『煌めきの少年』でしたね。

●魔導鍵エクスレイブと命七乱月
さてぶっつけ本番の鍵十字はあっさり成功し、飛んできたヌルをシュウガが強奪。
ミト様がそのまま使おうとするとフラメが剣を咥えると言う妙な絵面になってしまうので結果オーライ。

エクスレイブ…エクスレイブ…記憶に引っかかるな、と20巻巻末の神無予告をチェック。
画像

ありました。新キャラの魔法の名前かと思ってましたが命七乱月絡みとは。
「(神無は)2007年末〜08年初頭新連載開始!」の文字にちょっと泣けてきたのは内緒さ(涙)

鍵十字で起動したヌルが本来の姿に戻ったのが『魔導鍵・エクスレイブ』で、星の樹のシュウガの前に飛んできたのが『最強剣・命七乱月』と解釈すればいいんですかね。
星の扉を開いて全魔法の封印解除!あの魔法もこの魔法も使い放題!
ウィンクルディレクター発動時の虹の大きさからその規模はまさに桁違い!

ある意味究極のマジック・パイル状態!テンション上がってきたぜー!上がらざるを得ないぜー!!
Σハッこれが「女神という伝説の元となった存在」(8巻おまけファイル)の事…??
ここで前回やられて寝ているゼクスがその枠外状態なのも何やら意味深。

!!もしや次回遂に超覇導天武刻輪連懺吼のお披露目か…!?(ねー…よ?)


●最終局面
シュウガの押せ押せムードでいよいよ戦いと物語は最終局面へ。
しかし依然残る「デュデュマを倒したら星\(^o^)/オワタ」という悪条件をどうクリアするのかが最後の山。
伝説によれば大魔王デュデュマは大地の底に封印されたとこの事ですので、フェーダーがデュデュマ諸共星の扉の中に飛び込んで内側から鍵かけて終了っぽい可能性もありますが…((((゚Д゚;)))


メモリア様は「命七乱月でクードラドールを倒せ」と仰っており、実際に本編3章ラストの崩壊時に命七乱月が起動しかけてましたが、倒す事に失敗したのか(「クゥ」なら倒せたけど「クードラドール」相手ではもう無理って事?)或いは起動そのものに失敗したのか(神無の「7人の魔法使いを巡る旅〜」云々)、
そう言った理由で『ゼロクロイツ』は魔王の骨の復活とクードラドールを倒す最後のキーを求めてグリンと共に見てる物語な訳でして、
またメモリア様が命七乱月の事を「魔法を越えた"存在"を生みだす魔法」と繰り返し言っている以上、今回の星の扉を開いての全魔法取得以外にもまだ何かがある筈…筈…サブタイの「七つの命」はともかく「乱れる月」が何なのかも不明ですし…。

ところで3章でわざわざ描き下ろされた、「死んだ三十指の魔法が大地に還らずに舞ちゃんに握られてた」ってのもこれを踏まえての策だとすれば相当狡猾ですな。アダさんってマジで何者なんだろう…。


キングダムハーツ風 鍵 黒い鍵 過ぎ去りし思い出 キーブレード Ver.2.0キングダムハーツ風 鍵 黒い鍵 過ぎ去りし思い出 キーブレード Ver.2.0

株式会社ネファシー
売り上げランキング : 144132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第44話「七つの命と乱れる月」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる