☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE B 第33話「飛鈴中と元永学園」

<<   作成日時 : 2011/09/13 23:20   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「彼氏」発言を否定しない、むしろそう聞かれて「ケンちゃん」だと思う!ケンユウ派大歓喜!
画像


●大会開幕
さて迎えた県選抜大会当日。
ユウちゃんはゲン担ぎに朝っぱらからカツ丼二杯を平らげ、大きな重箱を手にいざ出陣。
これ開けて吃驚ゲームキューブだったらあずみゃーの伝説を超える!(超えなくていい)

会場には前回闘志を燃やしてたヒメは勿論、同ラストに登場したぼんやりした目つきの子の姿もあります。
逆に辻村や小関などの他校男子勢の姿は見られず。…まさか辻村、また遅刻したりしてはいまいな…?

男子の一回戦は描かれず仕舞いっぽいのでしばらくは女子のターンでしょう。


●根本冴と柳沼粋恋
29話にはいなかったので今回初登場の元永学園女子剣道部の面々。
さすが強豪校だけあって全員3年生で揃えてきていて選手層の厚さが窺えます。

その中堅を務める根本冴は端から団体戦は前座、即ち当然の如く元永学園の完全優勝だと思っており、
個人戦が本番だとして柳沼粋恋にライバル心を燃やす、意外と今まで居なかったストレートな熱血タイプです。

一方その柳沼粋恋は新作コスメと周囲のテキトーな相槌レベルの称賛にうっとり。
試合中も応援もせずに鏡に映った自分にうっとり…とまさかのナルシストキャラが明らかに。
初登場時に唇にトーンがあったのも大人っぽさの表現ではなくどうやら実際に塗ってたようで…。

それにしてもこういう性格ならバニ学のオファーに飛びつきそうなもんですが何故出演しなかったのでしょう。
学園、という事はエスカレーター式で受験とは縁が無さそうな気がしますし…
(最初からバンブーに出す面子は決まってるので特に理由はない、と言ったらそれまでですけど)
それともこの大会以降に何か大きな変化や思う所が生じるのでしょうか。それならば期待。

ところで麻呂眉繋がりでハルポリのハルと接点でもあるのかなぁとちょっぴり思ってましたが
1巻カバー下の土塚先生の描いたハルは普通の眉だったので特に何の関係も無いんでしょう。ちぇー。


●先鋒戦
「一本も取られず二本取って勝て」と言う和田先生からの余計なプレッシャーを抱えた野村と、
タツミちゃんのエールを貰ってリラックスした状態のサリちゃんとでは動きに差が出てあっさりサリちゃんが先取。

結局引き分けに終わりましたが和田先生の鼻っ柱は初っ端からベキベキに圧し折られ、
「ほっといてもそれ(一本も取られず全勝)くらい出来る」と余裕かましていた部員にも
(※ひたすら自分に夢中な柳沼粋恋は除く)じわりと動揺が走ったところで34話へ続く。


CALLAS PARIS(カラス パリ) リップスティック OR03シャインオレンジCALLAS PARIS(カラス パリ) リップスティック OR03シャインオレンジ

CALLAS PARIS
売り上げランキング : 123190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAMBOO BLADE B 第33話「飛鈴中と元永学園」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる