☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第34話「平和の終わりと滅亡の始まり」

<<   作成日時 : 2011/07/07 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

大魔王「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!」
画像


●四散五裂
開幕からベルジの墓前のシュウガとクリム。ベルジ生存に一縷の望みを抱いていた方は御愁傷様です。
「英雄ベルジ」の名は市井では「女神の三十士」の中に埋もれて忘れ去られていく様です。像まで出来たのに…。

ロボット停止と共にマジェンガ魔法陣は実質解体状態となり、
クロイツを返還しにマジェンガを離れる人々、故国に帰る人々(エコルドwww)
唐突に目的を失い宙ぶらりんになった人々、平和を喜ぶよりも大切な人の死に悲しむだけの人々…。

ところでマスターパイネルは珀龍、彗龍戦からもう3カ月以上経つのにいつまで包帯グルグルなのやらw


●アースカルフとフュンフ
かつて"悪魔"と恐れられたアースカルフを待っていたのは掌を返したような国を挙げての"英雄"の歓待と
このタイミングで発掘された4本腕の魔王の骨・フュンフの骨、そして覇権を目論む政府の人間。
ロボットと言う人類共通の敵を失った途端に人間同士の争いとは。アースカルフ本人はその気は無いようですが…。

さてフュンフの発見で遂に5体のクロイツが揃いヌル発動の条件が整った事で、
確実に今後の大魔王デュデュマ戦でのヌルの発動と『ゼロクロイツ』の核である"魔法を超えた存在"のお披露目となるのでしょうが…完全融合しちゃったベルジはもう地下の人で、フェーダーの分は一体?


●大魔王デュデュマ
虹対グランドゼロに介入した"9番目の存在"でグランドゼロ内部の"何か"は星の守護神デュデュマでした。
あの黒い箱から出て来るシーンはクゥのブラックボックスをなぞってる様な感じで良い演出です。
しかしまさか虹に負けた挙句とっ捕まってるとは夢にも思いませんでした。
「デュデュマの下僕」のクロイツで虹を倒せたのに…何この頼りない星の守護神様…。

成程このゼロクロの時代の物語が何故か大地の記憶に残されてないと言うのはつまり、
大地の分身たるデュデュマさんが拉致監禁の末に魔改造されて人事不省状態だったという…。

ともあれ凄まじいラスボスの風格を備えて現れた"大魔王"デュデュマが世界を滅ぼすまであと1ヶ月弱。
一方人類側はそんな事など露程も知らず(もしかするとミト様なら感知し得たかもしれないけどあの状態だし…)
虹を倒した事で弛緩した雰囲気、離散する三十士とクロイツ、アースカルフの国の覇権を狙った不穏な動き、
停止した筈の世界中のロボットがデュデュマと共に再起動フラグなどなど、
既に提示されているとは言え「世界滅亡」と言う最悪のシナリオに向けてまっしぐらー。

かくしていよいよ「大魔王デュデュマと女神の伝説」が始まる訳ですが、肝心の女神ミト様は…。

この伝説をそのまま信じればまず世界が滅びかけてから魔法使いを率いた女神がデュデュマを地の底に還した、
との事ですので、嗚呼次回は大魔王デュデュマによる一大虐殺ショーの開幕の予感…。


ハクション大魔王〔完全版〕 (マンガショップシリーズ 290)
ハクション大魔王〔完全版〕 (マンガショップシリーズ 290)タツノコプロ

マンガショップ 2009-01-16
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ん〜死んだか…

なんか前回したコメントもはずいし
ここにコメントするのは今回限りにするわ…
リョウ
2011/07/08 06:00
星のたまごの力が物体の存在を司りエントロピーをも超越できるなら、デュデュマがクロイツを僕として使うために、ベルジを融合者として復活させる、なんてことも考えられると思います。
たしかマテパでは、死んだ者の復活についての自明の理には言及してないはずですし。



2011/07/08 08:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第34話「平和の終わりと滅亡の始まり」  ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる