☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第33話「ベルジとメルパトラ」

<<   作成日時 : 2011/06/09 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

土塚先生がドS過ぎてつらい(読者が)
画像

●終わる戦い―天命編終幕
実はガンガン掲載分の4ページでフラメが橙ノ華龍に憑りつかれるシーンが描かれているので
そのシーンが載ってないONLINE分の本編から読むと一瞬何が起きたのか分からず混乱する作りとなっておりますw
ネタバレスレ読んで予め知ってたので「何が起きても凹まない!」と腹を括って読みましたがやっぱり凹みました
まぁシュウガの台詞で嫌な予感はぷんぷんしてましたが…。

昔「今後メギドウィングとか使ったりして」なんて書いたら、本当にキター!…でも刻龍の放った爆弾の爆炎を使ったのであってフラメとフェーダーの合体技じゃないんですなw


砕氷船の如くこれまで死亡フラグをことごとく打ち砕いてきたミト様は今回も生還するも、
メルパトラが戦わなくていい、泣かないでいい世界にするべく戦ってきたベルジは使命を終えて退場するのでした。
…最期に見たのはミト様との幸せな世界と約束のガトーショコラ…。

「女の子を泣かすな」ってレオドリス様に言われたのに…最期の最期までお前って奴ぁよぉ…(´;ω;`)
でも大魔王フラグは何とかへし折ったか…。


●終わる世界―胤編開幕
全ての虹を破壊したためロボットは全停止し、平和が訪れた穏やかな世界。

しかし最後のコマで突き付けられる「世界は滅亡する」の一文。

ゼロクロの世界は(恐らくゴッドマシンによって)時の封印がかけられた時代。何故か大地の記憶に残らない世界。
大魔王デュデュマと女神の伝説。本来星の守護神たるデュデュマが何故"大魔王"と言う伝承と化したのか。

マテパ本編のプロローグなどによれば「1000年前、大地の底から現れた大魔王デュデュマによって世界は滅亡するも女神と魔法使い達によって倒され、人類は細々と生きながらえた」とあります。
語り部(ティトォ?)が否定したのはデュデュマが生みだされた理由だけだと思われるので
デュデュマ出現による世界滅亡はまず間違いではないと思います。ところで彼が歩いている場所って…もしかして北極大陸…?

僅か1ヵ月でゼロクロで何が起きるのか。マテパに続く何が起きたのか。
まぁデュデュマの出現条件は限られていますので星のたまご絡みとは思いますが…。
・ミト様がベルジを復活させようと星のたまごに手を出す→デュデュマ「おいすー^^」
・グランドゼロ内の「何か」さんが星のたまごを発見→デュデュマ「お(ry
・橙ノ華龍がフラメに憑りついた様に「何か」がデュデュマに憑りついて大暴れ
・ミト様が大ピンチ→大地に還ってデュデュマと同化していたベルジが大暴れ(今だ残る大魔王フラグ)


そのデュデュマと女神の三十士の戦いの中でフュンフ発見、ヌル起動、大地の封印がどうとかで
デュデュマを"倒す"(=ここにクードラドールを倒す最大のヒントがある)事となるのでしょうか。
尤もマテパの時代に伝わる『女神と大魔王の物語』は所詮御伽噺で、まだ何かが隠れてる可能性大ですが…。

ともあれ動編、喚編、命編、胤編といよいよ起承転結の最終章。
『血』と『胤』…ここでゼロクロの登場人物の誰かしら(クリムが凄く妥当)が後のメモリアに繋がって最終的にゴッドマシンを継承しているグリンに帰結すればスムーズにマテパ本編に戻れるのですがさてさて。
あと「血」と言えば真紅虎龍牙ですが…そう言えば禁断五大魔って全然出てきませんね。


マテリアル・パズル ゼロクロイツ(7) (ガンガンコミックス)
マテリアル・パズル ゼロクロイツ(7) (ガンガンコミックス)土塚 理弘 吉岡 公威

スクウェア・エニックス 2011-06-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか某掲示板といいここといい
ベルジが死亡扱いされてるけど
作中で一切明確に死んだといわれてないんだがね

ガトーショコラの場面、最後にメルパトラが嬉し泣きしたところをみると
まだ、ベルジはうっすら意識はあったのでは?

漫画の表現として、確実に死んだというのに
漫画内での現実と漫画内での夢(死の淵?)とでリンクするのはおかしい
もし、あの場面でメルパトラが嬉し泣きせず笑顔でフェードアウトしていたら
ベルジは死んだといえる

後、世界の滅亡というのもそれほど悲観的なものでもないかもしれない
すでにロボットの侵攻により、大きな傷を受けた世界だし
そのままでは回復しないため、星そのものを存在変換し生まれ変わらせるという
手法をとるという手もある
ゼロクロの時代と無印の時代にいろいろと違いがあるのは
存在変換の為、で説明がつくはず

まあミスリード好きの土塚先生だし、どうなるかはわからんけどね
リョウ
2011/06/14 04:05
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工

いや、あれは、いくらなんでも死んだでしょう…次回ケロッと出てきたら噴飯ものですよw
…個人的にはベルジはミト様との回想が終わった時点で死んだと解釈してます。ちょっとモノローグありますけどね。
那智
2011/06/24 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第33話「ベルジとメルパトラ」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる