☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第29話「シュウガとアースカルフ」

<<   作成日時 : 2011/02/10 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

う゛っば――ッ!!!
画像

6巻は3/22発売!背表紙は果たしてパイネルさんかレオパレス様か。

●二人の男とクリムの役割
タイトル通りシュウガとアースカルフ(共にあまり喋らない二人が良く喋る事喋る事)がフラメを巡ってボカスカ始め、
ミト様が「やめてー私の(フラメの)為に争わないでー融合もしないでー」と狼狽しているのに対して
普段は驚き役担当のクリムが終始冷静だったのが凄く印象的な回でした。
シュウガの「借りは早めに返す(=フラメを奪う形でベルジが守ろうとしたミト様を戦場から遠ざける)」
って考えは完全に読み切ってるようです。ミト様…仙里算総眼図使えるのにィ…。

クロイツとはさっぱり融合出来ずなかなかターンが回ってこないクリムですが、
今回は真剣な表情の彼女がサムネになったり、後半では『星詠み』の場に立ち会ったりと
戦う事以外で徐々に物語の中心に近づいて行ってるような気がします。

ゼロクロの第一話、一ページ目のグリンの語りで「滅びゆく世界を救おうと闘った3人の物語」と書かれ、
そこにクリムの姿がある以上、彼女もまた「ゼロクロイツ」の主人公の一人と言う訳ですが…
…つまり彼女が戦う相手はロボットや虹以外の『何か』なのかもしれません。


●二つの始まりと最後の戦い
さてジュエリアガーデンの阿呆どもがまた何やら企んでますが、シュウガ達が頑張ってる間に(クロサギ…)
ミト様の『星詠み』で明らかになる(但し詳細は来月以降)ロボットの企み。
『母方が炎の一族』設定はせいぜい焦天回廊繋がりかと思ってましたが石と炎で星繋がりとな…。

グランドゼロ―虹は7体
ヌル―クロイツは5体だけどフュンフの融合者が1人なら融合者は合計7人
ゼロとヌル…"0"…ゼロクロイツ…存在魔法…魔法を超えた"存在"を生み出す魔法…命"七"乱月…うーん。

クロイツが5体揃えばヌルが目覚めるという伝承が残ってると言う事は即ち過去にクロイツが動いた、
或いは今の様に人が融合して動かした時期があって、更に全部揃ってヌルが目覚めた事があるって事で…うーん。
そもそもフェーダーは何故あんなポツンとした小さな島に埋まっていたのか…これは考え過ぎかな。

>そして人類は虹との最後の戦いをむかえる
おやおや主人公が寝ている間に最終局面ですと?と一瞬思いましたがあくまで「虹」との戦いなんですな。
『女神と大魔王デュデュマの伝説』はまだ始まってもいないのかもしれません。

俺たちの本当の戦いはこれからだ!


安心して酒に強くなる本
安心して酒に強くなる本志賀 貢

潮文社 1992-07
売り上げランキング : 637984


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第29話「シュウガとアースカルフ」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる