☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第27話「使命と責任」

<<   作成日時 : 2010/12/09 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

皆様お待ちかねマスターパイネル祭である。
画像

               おっぱい!
           おっぱい! おっぱい!
        おっぱい おっぱい! おっぱい!
      おっぱい! ∩   ∩ ノ)   おっぱい!
     おっぱい!  川 ∩ 川彡'三つ  おっぱい!
    おっぱい! ⊂ミ∩、⊂ミ∩彡⊃    おっぱい!
    おっぱい!⊂三ミ( ゚∀゚)彡三彡三⊃ おっぱい!
    おっぱい! ⊂彡川⊂彡川ミ⊃    おっぱい!
    おっぱい!⊂彡川∪⊃ U川彡⊃   おっぱい!
     おっぱい! (ノ ∪  川 ∪ミ)  おっぱい!
      おっぱい!      ∪     おっぱい!
        おっぱい! おっぱい! おっぱい!
            おっぱい! おっぱい!
                おっぱい!

●マスターパイネルとミト一家
閑話休題。今回の扉絵は幼い頃のメルパトラとパイネルさん。ん…?想像していたよりパイネルさん若いのか…?
回想シーンではかつて死地へ赴くセトおじさんやリト兄ちゃんの背中を見送り、
今また重圧を課せられたミト様の小さな背中を見つめるパイネルさんの姿が描かれてます。
(個人的にはリト兄ちゃんに恋愛感情を抱いてたとかあれば非常に美味しい)
そりゃあもうポッと出のベルジ如きにミト様の苦しみの何がわかるんじゃボケェとキレまくるのも無理からぬお話です。

セト様から始まってリト様、ミト様、レオパレス様、そしてベルジもまた勝手に英雄視されていますが
自分以外の誰かの為に戦う彼ら達にとってはそんな名誉だとか権威だとか果てしなくどうでもいい事なのに、
真逆で己の名誉や権威に固執するチェルチェには全く理解出来てないのがビキビキ。

「誰かの為に」と言えば今回のシロサギの覚醒前のモノローグも「皆死んじまう」「誰も死んでほしくねぇ」
と自分よりも先に他者を慮ってる点に注視したいです。絵面は酷いもんですがw チッ。

「人を手の上で使ってる」というパイネルさんの台詞でチラっとアダさんを彷彿させましたが
チェルチェにはアダさんみたいな不思議な魅力はありませんでしね。ただの小悪党。
ん、寄生丸で強引に融合出来ることは前回の三バカから今回のパイネルさんで既に証明されました!!
英雄願望をお持ちのチェルチェ様は是非この機会に融合して思う存分英雄なり軍神なり(ry


●【追悼】…ああ…レオドリス…【シルトツヴァイ】
メルパトラとしての真意はともかくミト様がベルジの出現でもう死んでもいいと思っていた様に、
妃龍戦の時から既に自分の命を引き換えで虹を倒せるなら本望とばかりに戦い、
今回遂に文字通り彗龍諸共散って行ったレオドリス様(´;ω;`)
パイネルさんは太陽陣の発動直前に逡巡する様な表情のコマがありますが
レオドリス様は第6の盾発動時から既に覚悟の上か寧ろ表情は落ち着いていて躊躇いが無いのが格好良い。

メルパトラに全否定されたりミト様に「燃やすぞ」と恫喝されたり良い所なかったけど格好良かったぜ。
ヘタレ眼鏡野郎とか散々レオパレス呼ばわりしてごめんよレオパレス様…。

マテパは割と容赦なくキャラを殺す漫画なのは分かってましたが本編を通しても
これ程のメインキャラで死人を出したのは初めてなのでおっぱい祭りを吹っ飛ばすほどの衝撃でありました。
家族と故郷を捨てた後、どういった経緯でシルトツヴァイの融合者になり、
恐らく本人にとっては不本意且つ分不相応な『守護騎士』の名を冠する事になったのか、
過去と背景を考えるとまだまだいくらでも掘り下げられそうなキャラだけに非常に残念でした。外伝無いかなぁ。


「レオドリスのおじちゃん…死んじゃったの…?」
「…ううん…自分の故郷に…帰ったのよ…」



●万難去ってまた万難
「やったか?→やってない」のお約束があるのとバラバラになった彗龍の残骸の頭部が残っていたので
おいおいまさかここからカチャカチャ復活するのではあるまいなとハラハラしましたがどっこい生きてたのは紫の方。

ややガトーショコラの死亡フラグの存在が怖いですが、より強力な大魔王化フラグと
今回初めて示唆されたエンゼルフェザーの最終奥義の件がありますのでここでベルジ死亡はまず無いでしょう。
特にエンゼルフェザーは本編送りとなった第七の盾とは違ってゼロクロ内で披露されると思ってます。

さぁ攻撃の要のパイネルさんは重体、守備の要のレオドリス様は死亡、フェーダーはどてっぱらに風穴ぴーぷー。
フィーアの三人組は融合解除(普通に考えれば余波で彼らも無事では済まないでしょうけどそこはスルーで)

彗龍は倒したのに状況は更に悪化!さてどうなる!?と言ったところで次回に続く。ぐぬぬ。


金封 短冊(御仏前・御香典・御霊前) キ-310T
金封 短冊(御仏前・御香典・御霊前) キ-310T
マルアイ
売り上げランキング : 12796


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
最終奥義はやはりくしゃみしかない!
折角あんなデザインなんですからドラゴンブレスという名のくしゃみをやってくれるはず。
扉絵から想像するにパイネルさんは今20歳くらいですかね?
25はいってないでしょう。
77
2010/12/12 00:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第27話「使命と責任」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる