☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第26話「シュウガとフィーアの魔法」

<<   作成日時 : 2010/11/11 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

何やらまたしても大魔王フラグがちらちら。
画像


扉絵は融合組の仲良し食事前風景。………クリムェ…。
この後皆で「いただきまーす」なんでしょうけどテレサさんってどうやってご飯食べるんでしょw

●グラヴィタチオンフィーアと三千大千世界
三千大千世界とは仏教の世界観による広大無辺の世界、との事で重力との関係が全くわかりませんw
何を変換してるのかも漢字一文字で表される属性も不明。何となくナツメの「歪」辺りが正解?
実は既に使えたシュウガも「おそらく重力」と言ってるのと
シロサギがまだ3つ目の「星」を発動していないので真価はこれからなのでしょう。
しかし「重力」とか「星」とか言われると叫星魔渦を彷彿とさせますなぁ(引力と重力は微妙に違いますけど)

「三千大千世界」はマテパ本編では誰が使う事になるんでしょうかね。
今回はミサイル攻撃を倍返ししてましたけど本編ではどんな使われ方するのか見当がつかない…。


●ちらつく大魔王フラグ
右腕を一撃で吹き飛ばされ、死の影を感じてどこか嬉しそうなベルジが怖い。
邪悪に光るフェーダーの目と狂気が混じったベルジの瞳。
これは「私が行かなきゃ」と言ってるミト様も同じ目をしてます。前回言及された『呪い』がそうさせるのでしょう。
果たして虹をすべて破壊すればこの呪いは解けるのでしょうか?結末を考えると雲行きは怪しい…。

或いは「クロイツの力を全て引き出すには」と言う事はまだ眠れる力が…?…ってそれはゼロクr(ry


●フラメアインス起動!
炉を一撃で吹き飛ばすフェーダーの攻撃は全く効かず、フィーアのミサイル倍返しも倒すには至らず、
シルトは防御一辺倒で決定力の足りないクロイツ側。このままではジリ貧確定。
(ただ紫が青と比べてイマイチ脅威に感じられない。「ベルジー後ろ後ろー」ばっかりだしw)
クロイツの規模でスパイシードロップが使えたらさぞかし楽なんだろうなぁー。アクア様って凄いんだなー。
しかし三バカから強奪した寄生丸でマスターパイネルがフラメの起動に成功!三バカも最終的には役に立った!

次回、遂に四体揃い踏み!パイネルさんの裸祭…!!…ゴクリ
しかも起動時に服ビリビリなので勝ったら勝ったでやはり裸だ!と同時に死亡フラグが急浮上。

虹攻略の要、フラメに乗れるマスターパイネル死亡、三バカは全く役立たず

ジュエリアガーデン「やっぱりミト様頑張って虹倒してね☆戦場へそれ行けやれ行け」

ベルジ「ざけんな」

おぉくわばらくわばら。桑原鞘子。


ガンガン公式発売日は明日なのでネタバレになっちゃいますが虹の個体名ずらり確定。
赤―赤ノ妃龍(フラメ、シルトに敗北)
橙―橙ノ華龍
黄―黄ノ卍龍(セト様のゼロクロイツで消滅)
緑―緑ノ深龍(リト様のゼロクロイツで消滅)
青―青ノ彗龍(交戦中)
藍―藍ノ刻龍
紫―紫ノ珀龍(交戦なう)

OKOK、やはり華龍はいました!いましたとも!!
一方で残念ながら卍龍は八ツ首ではありませんでした(´・ω・`)
○龍の○には特に意味は無さそうですけど刻龍はちょっと気になりますね。禁断五大魔の「時」と「刻」。ふむぅ。


三千世界の星空3 あの娘の武器はデンジャラス! (トクマ・ノベルズEdge)
三千世界の星空3 あの娘の武器はデンジャラス! (トクマ・ノベルズEdge)吉野 匠 むらかわ みちお

徳間書店 2009-07-16
売り上げランキング : 285253


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
重力により星の周りをぐるぐる回るミサイル→恒星と惑星の関係に似てる→恒星や惑星がある太陽系は言ってみれば世界である→それが三つある→三千大千世界
分かんないですけど重力を持つ星を世界と捉えたところから名づけた気がします。

ジャベリンズは太陽陣と違い当たった瞬間に大ダメージの上、射程距離が長いから便利ですよね。溜めが長いけど…。
77
2010/11/14 00:26
お初にお目にかかります。土塚関連は時々見させてもらっていました。

紫は、青との組み合わせを考えると厄介かもしれませんよ。
高速で纏わりつく青に気を取られてるとズドンとやられるわけですから。
逆に単独でどう戦えるのかが気になります。貧相な頭では安全圏からの
一方的な超長距離砲(狙)撃位しか…
「刻」は時繋がりという考察ですか。珀(白)に対し刻(黒)と考えていましたが…なるほど。
そもそも紫と藍にだけ色が2重に仕込まれる理由がないですもんね。

三千大千ですが、某所では三繋がりその他で、
現代ではエルが使う可能性が指摘されてました。
重力なら色々搦め手っぽく使えそうですから、
ジルとは対照的な戦いが出来そうなので
割と説得力あるかもしれません。

長々書き込んでしまいましたが、それでは。
ハウス特選 生血錆
2010/11/14 16:28
遅くなりましたがコメントありがとうございました。

>77さん
おぉ、恒星と惑星の関係。成程「宇宙!」って感じですね。スウィングバイとかそういった感じの。

アクア様は「素粒子レベルでの分解」ってサラッと仰ってましたがよくよく考えてみればとんでもない魔法ですよね…ディスインテグレート…。

>ハウス特選 生血錆さん
>紫は、青との組み合わせを考えると厄介かもしれませんよ。
仰る通り実際地中を移動して死角から遠距離攻撃と非常に厭らしい攻撃してきますよね。ただそれは飛行する青がいてからでこそ真価を発揮する作戦ですので単体だとどうなんでしょか。妃龍や彗竜と比べるとどうもセコイ印象が付いてしまってw

某所は私も入り浸ってますので当時のやりとりにも実は参加してましたw
エル兄説、キル兄弟三人説、やや前者有力って感じですね。カウンター特化とかジル戦は燃えそうな展開ですムホムホ。
那智
2010/11/27 02:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第26話「シュウガとフィーアの魔法」  ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる