☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE 第102話「ウラとウメA」

<<   作成日時 : 2009/11/21 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

バニ学編クライマックス。

●笑顔
どれほど攻めてもいなされ、逆にどんどんエリナに追い込まれ、竹刀を握る腕は重く、動かない足。
それでも尚攻め込もうとする姿勢。最後はタマちゃんの魂の必殺技でもあった突き(AFB)で負けると言う皮肉。


以前からコジローや石橋先輩が拘った強者との戦いと敗北を経て――
画像

ここで『あの』タマちゃんにこれほどの満面の笑みを出してくるとは…。(某コラボ漫画は無視)
こんな笑顔されちゃあ何も言えません。脱帽。感服。実に憎い演出です。

今回は台詞が少なく、決着がつくまで効果音も無い状態でしたのでこの台詞の映える事映える事。
ただのおジャマキャラだったレイミもここに来て思わず手が動いたのか良い仕事を。

鈴木リンに負けた後、拗ねて意固地になって不貞腐れて退部届出したアニメ版に物凄く違和感を覚えたので
果たして原作ではどうなるか気になっていましたが、予想以上期待以上の描写でした。
今後エリナ<ウラと分かっても岩堀の様に腐ったりはしないでしょうね。


●再会
2年前、中学生全国大会決勝戦の大将戦という正に頂点で戦った榊心と山田梅子の二人。
当時無敵のウラ様から唯一一本を取りながらも惜敗し、その場で泣き崩れた山田が
如何にして『沢宮エリナ』に変貌したかは追々語られる事でしょうが
彼女にとっては忘れ難い相手のウラ様もまた、容姿が変わろうがゼッケンの名前が違おうが
唯一度見え、自分から一本を取った山田の事を鮮明に覚えていた様です。

冒頭でターゲットロックオンまで至ったウラ様も気がつけば面を外し正座して成り行きを見守っていた様で
その表情はまだ険が残るものの前回までの狂気は去っている様に見えます。

<jibungatari>
自分の話ですが小学校6年の時、市のかるたの大会で優勝した経験がありまして
その時の決勝の対戦相手が山田の様に号泣しているのを見て強く印象に残っていましたが
その後高校でなんと同じクラスになりましてやはり向こうも私の事を覚えていました。
尤もお互い市内では少ない名字ってのもありましたが。
</jibungatari>

しかし改めて読み返してみると61話でウラ様VS山田を描いて、62話にエリナのCMを出したり
82話で寺本監督とウラパパの会話で山田の話題が挙がった直後に
その山田本人が出演している番組の話題になるとかもう計算しつくされていて恐ろしい。


さてこれまで散々タマちゃんとウラ様が宿命のライバルになるみたいに描かれていましたが
94話で「だが」と否定された通り、その前にウラ様と山田のライバル関係が既に構築されていて
タマちゃんはまだ蚊帳の外と言う感じ。はてさてどうなる。バニ学もどうなる。リョーコの立場もどうなる。


BAMBOO BLADE 12 (ヤングガンガンコミックス)BAMBOO BLADE 12 (ヤングガンガンコミックス)
五十嵐 あぐり

スクウェア・エニックス 2009-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
主人公格を(一時的にとはいえ)かませにするとは・・w

鎖の描写はAFB(突き)が出せない という意味も含まれているのでしょうかね?
突きの条件も、この展開を考えていたのかなー と思うと、流石土塚先生としかw
shoker
2009/11/22 00:40
まぁ「かませ」ではなくスポーツ物のお約束の壁とか挫折とかそういう類のものとは思いますが、
当のタマちゃんがあまり凹んでませんからねぇw

ウラ様から邪気が少し抜けて悪行超人化が抑えられたので
AFBの出番は今後もちょっと無さそうですが…さて?
もうしばらくは土塚先生の手の上で踊らされそうですね。
那智
2009/11/29 23:36
かませって言い方が悪かったですね・・ すみません。

バニ学編に入ったときは、まさかエリナにタマちゃんが負けるとは考えていませんでしたよ・・
全然先が読めないですorz 踊らされてますw
shoker
2009/12/01 09:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BAMBOO BLADE 第102話「ウラとウメA」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる