☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS BAMBOO BLADE 第94話「少女達と運命の引力」

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あ、放心時期で前回の感想書いてなかった。
画像

●台本完成!
ウラ様の参加が決まらないままバニ学制作部の方では着々とSP番組に向けて話を進めておりました。

エリナ+室江剣道部+ウラ様(7人)
     VS
リョーコ+剣道小町+女子五剣聖(末野入れてまだ4人)
という対決構図を企画しているようですが、それではタマちゃんVSウラ様にはならないので一波乱起きそうです。

>この時コジローもキリノ達も(中略)疑わなかった
>川添タマキと榊ウラ、この二人こそが宿命のライバルになるのだと―――
―――だが

…だ…が…?


●キリノの会話相手
「タツミちゃん」とは現飛鈴中剣道部部長のBBBの宮本竜美と思われます。
キリノが3年生の時1年生で受験で引退の事を考えると一緒の部にいたのは半年くらいの筈ですが
コジローとのノロケへの愚痴をこぼせるほど頻繁に連絡取り合って仲が良いようです。
まぁ2人とも社交性高いですしね。…でもキリノが竹中派のキャラと仲良くしている姿は想像つかないw

生憎バンブー本編はこのバニ学編で最終章だそうですので
アニメ版の様に進級して新入部員の彼女を迎えるのは見られそうにないのがちょっと残念です。


●女子五剣聖
単行本のオマケに載っててギャグだと思ってたら本編にも出てきたー!!
そのうちの1人末野さんが登場。なんだか1人だけ雰囲気が違うw これは本当にバンブーのキャラなのかw

そして同時に噛ませの匂いがぷんぷんするです…。


●動かないウラ様と動く事態
一方その頃ウラ様は剣道具の処分をウラ父に頼んでおりました。
ウラ様自身は「タキジュン(ブラックデュラン)が剣を捨てるから私も捨てる」と言っているだけですし
やろうと思えば自分で出来る処分を父親に託してる辺り、内心は剣道への未練は捨て切れていない事。

ミルカさんじゃないですが何らかのショックでタキジュンへの執着が薄れれば剣道に戻ってくるはず…!


と思ったところで、ラストでそのタキジュンと松本アナの密会がパパラッチにフライデーでスクープ!
逃げてー!松本アナ逃げてー!!!
一波乱きたー!


信州・松本殺人事件 (広済堂文庫)信州・松本殺人事件 (広済堂文庫)
峰 隆一郎

廣済堂出版 1991-06
売り上げランキング : 916934

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BAMBOO BLADE 第94話「少女達と運命の引力」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる