☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第8話「戦略と本能」

<<   作成日時 : 2009/05/13 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アタシの名前はベルジ。心に傷を負ったモテカワスリムで存在変換体質の適合ボーイ♪
(中略)「ガッシ!ボカッ!」ロボットを倒した。クロイツ(笑)
画像

風邪引いてふらふらなのでテンションおかしい

前半の戦闘シーン
・リュシカの戦いで既にわかっていましたが、エンゼルフェザーの応用力は高いなぁ
・1回目の月鉱石投石→船が転覆しちゃううううう→しなかった
・「俺じゃなくてシュウガが戦う」→魂蝕まれるの分かっててこの台詞にちょっと疑問符。
 →「シュウガちゃんも憎きロボット倒そうぜぇぇいい気分だよぉぉおおぐぎゃぎゃgy(ry」 \(^o^)/

●6体のクロイツと7体のロボット
何体かは彩光少年の単行本で明らかになってましたが、今回ミト様の独白で4体が目覚め、
伝承では更に2体クロイツが存在しているそうです。
残り2体はそれぞれシュウガとクリム用?それともベルジの言う通りフェーダードライを3人で共用?
ヌル→Null(ゼロ) (零号機みたいなもんですか)
フラメアインス→Flamme(炎)+Eins(1)
シルトツヴァイ→Schild(盾)+Zwei(2)
フェーダードライ→Feder(羽)+Drei(3)
それぞれドイツ語で各魔法属性と起動した順番が振られていますが、ヌルだけ○○ヌルじゃないんですよね。
『ゼロ』クロイツだけど『ヌル』………ぬるp(ガッ

命七乱月が「七人の魔法使いを生贄にして云々」と言われていましたので
「生贄」と言う共通項のあるクロイツも7体あると思いきや、6体ですとな。
(TAPの星のたまごが7体目? でも後世に伝わる『伝説の剣』だから考えにくいか。
今後ゼロクロの作中で7つ目の星のたまごが生まれる可能性?)

一方戦闘後に空に現れた青い光。これこそがロボットを支配する7体のロボット―虹―の一角。
アズラックさんが最初から「襲って来ない」と確信しており、実際何か仕掛けてくる事無く去って行きましたが
ギンが「青い」と認識しているように実体を持ってないのでしょうか?
少なくともアズラックさんとアップル博士は何度か虹と遭遇し、
その戦闘力や脅威を思い知らされている(しかし行動パターンを把握しているし生き延びている)と思われます。


次回マジェンガに着いてマルキス様と再会、ミト様と対面?と思いますが、まだまだ先が長そうな予感。


ドイツ語のしくみ
ドイツ語のしくみ清野 智昭

白水社 2005-04
売り上げランキング : 10596

おすすめ平均 star
starこれで入門する人もいるのならそれはそれで良書
star本当にスラスラ読めます。
starこれから始めました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マテリアル・パズル ゼロクロイツ 第8話「戦略と本能」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる