☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS エスペリダス・オード4巻+平安Haze1巻

<<   作成日時 : 2009/05/10 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

( ゚∀゚)。彡゚つっつー祭り!つっつー祭り!
画像

エスペリダスオード2巻レビュー 3巻レビュー
4巻の表紙は三人の魔詠歌手。
今巻は天雷剣を奪ったアリア(魔族)の王エルハイアと、彼に従う人間の魔詠歌手シャウラとの出会いから始まり、
天雷剣と対の地轟剣を手にした人間側の勇者アルドを慕う、魔詠歌手見習いの少女ナシラは
自分の背に刻まれた出自の秘密を知ってしまう…。

自らも地を這い続け、虐げられ続けていたアリア解放の為に軍を率いるエルハイアと
幸せだった生活を突如奪われ、人間の世界を破壊するエルハイアを否定する為に単身駆けるアルド。
かつての親友はそれぞれに言い分があり、それぞれに正義があるが、剣を交わす以外には交わらぬ平行線。

次巻では守護竜ファヤダーンが護る呪歌を巡り、アルド、エルハイアに加えて
エスペリダス皇子(推定)の魔詠歌手サファル、次代の賢者「葬者」イクシールがブハイラで激突!
…今回もいいところで終わる…。


同日発売のもう1冊「平安Haze」はコミック怪で連載中の作品なのですが
この雑誌マイナー過ぎなのか本屋で見た事無いよ…。でも全く前情報無しでも単行本買っちゃうのが信者の性。

時は平安。小さな村に住む坂田金時(=金太郎)は鬼や物の怪が跳梁跋扈する京の都を守る源頼光にスカウトされ、
金太郎の幼馴染で親友の桃太郎は従者として強引に「鬼退治」へと同行する羽目になる。

霊感の強い桃太郎には飼い犬のコマロと、昔世話をした猿と雉の式神が従うも
都について早々「そっちの世界」に迷い込み、寸でのところを安倍晴明に助けられるが、実はこの人物…。

…と、御伽話と史実の人物が交錯する、文章にするとかなりのトンデモ漫画にも見えますが、
丁度その中間にいる金太郎を中心に据えた事と、時代考証がしっかりしていますので
意外と引っかかること無く読んでいけます。三年寝太郎と一寸法師ネタは多少工エエェェ(´д`)ェェエエ工でしたがw
バッドエンドまっしぐらな予感のするEOと違って、コメディ要素が若干強いのもサラッと読めるポイントかと。

1巻ラストでは紫式部と同居している絶世の美女・かぐや姫の元に、鬼から「攫いに行くよ☆」と予告が届き
それを阻止せんと帝からの下知が頼光四天王に下り、一合戦の様相を呈して参りました。
一従者である桃太郎はまだちょっと蚊帳の外ですが、晴明が捕えた鬼が口にした鬼の王の名「う…」は
恐らく温羅(うら)でしょうから(製鉄云々の話も出ましたし)今後この頼りない桃太郎が主人公となって活躍する…はず。

しかしこのコミック怪は季刊誌だそうでしてEO以上に次巻が遠い気がします…。


平安Haze (1) (怪COMIC)平安Haze (1) (怪COMIC)
堤 抄子

角川グループパブリッシング 2009-04-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エスペリダス・オード4巻+平安Haze1巻 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる