☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 金田一少年の事件簿 黒魔術殺人事件6(解答編)

<<   作成日時 : 2008/06/25 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

>5話目はちょっと意外だったと思います(キバヤシ)
ええ、高遠のアゴ魔人っぷりは意外でした。
(※現在連載中の金田一少年の事件簿『黒魔術殺人事件』のネタバレ注意!!)
画像

その1    

●あなたを、犯人です
さてさて、かつてダイイングメッセージを読み解いた結果、幼馴染が犯人だと気付きショックを受けたり
こっそりと犯人一人だけ呼び出して自首を促したりしていた(主人公でなければ死亡フラグ)金田一ですが
今回は容赦も躊躇もなく幼馴染の井沢を関係者を揃えた上で告発しました。まさに外道。
更に死んだ九曜の写真を引き伸ばして一同に見せつけています。まさに外道。

さて井沢告発の根拠ですが…
・カーテンは紐で開け閉めできるのにわざわざ手で閉めた
しまった4話の時にカーテンチェックポイントに入れてたのに忘れてたw
でも黒魔術に何度も参加していて地下室の事もカーペットの事も知っているのに
カーテンだけ知らないなんてあり得るんだろうか…。見りゃすぐ分かる事だし…。

・切れた防犯カメラ
あっ…ああっ…これは気がつかなかった…!でも防犯カメラってこんなヤワでいいんだろうか。

●それいけ!トポロジー
トポロジー(位相幾何学)によればベーグルとティーカップは同じものだそうですが…何か腑に落ちないな…。
金田一…天草四郎の事は知らなかったのにこういう知識はやたらあるんだなー。

と言う訳で(多分)メイントリックのカーペットも前回推理した通りでおk。

●懺悔のハーブ
ここで出てきた『ルー』は日本ではヘンルーダと言う名前で通っているハーブですが
花をドライフラワーやポプリ、虫よけ等に使う事はあっても飲食用には使われません。
茎の切り口から出る汁に触ると皮膚炎を起こすそうなので注意が必要です。

カトリックのミサで使われる事から「懺悔のハーブ」と呼ばれていますが、
今回は別にルーでもカモミールでも何でもいいと思うのです。
要点は誰のカップを使って飲むのか?でしょうね。

星子のカップで飲んでね☆

毒仕込んでたので飲めませんごめんなさい

この展開に1億ジンバブエドル。


それいけ×ココロジー―真実のココロ (4) (青春文庫)
それいけ×ココロジー―真実のココロ (4) (青春文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
金田一少年の事件簿 黒魔術殺人事件6(解答編) ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる