☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS たいようのマキバオー第24話「幸せなこと」

<<   作成日時 : 2007/09/19 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

今週も文太の愛らしさはガチ’`ァ,、ァ(*´Д`) ’`ァ,、ァ

●仲良し三頭
扉の文太・バットの旦那・小夏の三人三頭組を見てると
元祖マキバオー・ニトロニクス・アンカルジアを思い出すのはきっと私だけじゃ無いと思うんだ。
雷電號もチュウ兵衛親分のポジションになりつつあるし…はっこれは死亡フラグ?(((( ;゚Д゚)))

…カスケードのポジションが足りないなぁ。
(アマスピがなるのか?)

●負け犬
「負ける事に慣れちまう…容易に『負け』を受け入れちまう事が負けぐせなんだ」
(トメさん以外は知らないけれど)かませ犬をやっている雷電號だからこそ説得力と含蓄があり、
その負けぐせが付きつつある三頭にとって実に耳に痛いお言葉です。

ちなみにバットの旦那の雷電號の呼び方が大関→関脇→十両とどんどん降格w

●嗚咽
その場は「負けてもキャーキャー言われるなんて幸せ」と明るく振舞いましたが
その夜、馬房の隅で誰にも聞かれないようにひとり声を押し殺して泣きじゃくる文太…(´;ω;`)

…いやぁ…凄いわ…凄いわつの丸先生…。
このシーンをこの見開きとは凄いとしか言いように無い。

単行本1巻の分は「あけましておめでとうございます」で積もりに積もった鬱憤を払いのけたけど、
今回はこの涙で一緒に流されてしまいました。

しかしこのドシリアスシーンで、屁(笑)

悔しさを爆発させたマキバオー。でも現状を変える方法は何も見つからない。
参ったなぁ…参るよなぁ…。


負け犬の遠吠え
負け犬の遠吠え

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
たいようのマキバオー第24話「幸せなこと」  ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる