☆七星亭の連絡帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS たいようのマキバオー第13話「桂浜にゃ」

<<   作成日時 : 2007/06/28 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あ、あれ?
アマゾンスピリットはー!!!?


●「すごくいい景色だねーそっち側」
高知の有名な景勝地・桂浜。おーい!竜馬でも作中度々竜馬が訪れていますね。
今じゃ海沿いの道はラブホだらけ('A`)
何という取材の賜物。地元の人ならニヤリとするネタなのでしょうか。

さて桂浜へ向かう一行ですが実は菅助の観光目的でした。
高知競馬では浜調教という砂浜での調教があるそうでして、何の特訓かと思ったハヤトは肩透かし。
画像

坂本龍馬像もしっかりつの丸テイスト。

●好きな女の子をいじめる小学生のような…
ハヤトはツンデレでした/(^o^)\
最悪の初対面から始まって度々菅助と衝突していたハヤトでしたが
中学生の頃見た有馬記念での菅助の走りに感動して騎手になることを決め、
菅助の出した本(※タイトルの『申し訳ないです』はダービー直後のインタビューでの名言)を熱心に読みふける…
ハヤトにとって菅助は憧れの人以外の何者でもありませんでした。どうみても大ファンです。本当に(ry

マキバオーの「(菅助が)ハヤトの味方なら好き、敵なら嫌い」のセリフに少々ギョッとしてみたり。

●雷電號が逃げちまったんじゃ〜
逃げた闘犬・雷電號と御対面。…見た目、人を2、3人食い殺してそうなド迫力。

…もしや、もしやこれがチュウ兵衛親分のポジションになると言うのかー!?


銀牙の犬たち―『少年と犬』リミックス
銀牙の犬たち―『少年と犬』リミックス (SCオールマン)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
たいようのマキバオー第13話「桂浜にゃ」 ☆七星亭の連絡帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる